タイトル画像

俺の好きなもん 「オートバイ」「ギター」「サッカー」「宴会」札幌在住です!

2014-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

草書、古文書の字が読めないということ

先週、見学(あるいは、見物か?)してきた道立近代美術館の「徳川美術館展」に展示されていた国宝、源氏物語絵巻。

源氏物語

詞書(ことばがき)を読んでみようと思って見てみると・・・!
全然わからん!!
普段見慣れない草書で書かれているため。
そして、かなづかいが今と全然違う!
↓こういうやつ

土佐日記古文書

何とか読めないかと帰ってから調べてみると、ひらがなの表記の成り立ちに大いに関係があった。
たとえば「あ」という仮名は漢字の「安」という字を崩して成り立っている。

ひらがな

しかし別の漢字「阿」という字を崩して出来た字も「あ」と読むことがわかった。
つまり「あ」と発音する文字が「あ」のほかにもあったということ。
阿から出来た仮名「あ」は
あ

ややこしいナ。

(画像はすべてどっかのホームページから借用)


スポンサーサイト

クワルーテ??

恵庭のエコリン村で買ってきたトマトの種。
実を付けた。
見たことのない肉まんのような形。

イタリアントマト140727

品種の名前が分からなくなっていた。
でも、画像が保存されていた。
トマト「クワルーテ」と書いてある。

トマトの種140727

トマトの種まき140727


カブが獲れた

140721カブ

今週の月曜日のこと。
カブが獲れた。
でも、収穫の時期が少しずれたようだ。
スが入っているものもある。
少なくない。
結構な確立。

140721カブ収穫

地球上にいた生物で一番大きかったのは恐竜だと思っていた。
見つかっているなかで一番大きいものはアルゼンチノサウルスという。
全長35~45㍍、体重90~110㌧。
でも、それより大きな生物がいるのだそうだ。
しかも、現在も生きている。
シロナガスクジラ。
全長30㍍以上、体重80~190㌧。
地球に生存した生物で最大の動物だそうだ。
もちろん、絶滅した恐竜も含めて・・・。



ヤマブドウだと思っていたら、緑の実がなった

自然に生えてきたブドウの木。
あるいはヤマブドウを採ってきたとき種を埋めておいたのかもしれない。
2年ほど前に生えてきた。

140723 ヤマブドウ??

「実が付かないなぁ」と思っていたら先日実がついているのを見つけた。
でも、ヤマブドウのような赤茶色の実ではない。
このまま成熟しても緑のままなのか、成熟とともに赤茶色になっていくのか?

ダイノサウロイドをいう言葉を覚えたので、インターネットで引いてみた。
恐竜がもし絶滅しなければ…という仮定でどの様に進化していったのだろうと考えた人がいるらしい。


オスプレイと尾張徳川家

朝、丘珠空港に来ているというオスプレイを見に行った。
空港は前日までの催しの時よりずっと静かだった。
途中、警備の人に通行止めだと言われたが、空港にはスムーズに入ることが出来た。
オスプレイ140721

オスプレイを見た後は、道立近代美術館で開催中の「徳川美術館展」を見に行った。
名古屋にある徳川美術館秘蔵の至宝が北海道で8月末まで展示されている。

尾張徳川家140721


オスプレイ

7月20日の丘珠空港の航空ページェントに合わせてオスプレイが来るというので、周辺の道路は大混乱!
空港にほど近い我が家に帰るのも路上駐車の車のために一苦労。
午後から、二階の窓の外をずっと見ていたのだがなかなか飛んでこない。
そのうち飽きてギターを弾き始めた。
結局飛来するところは見ることが出来ず。

プルーインパルス140719

ブルーインパルスも大音響で本番に合わせてリハーサル・・・。

蚊のことを

夏になるとかゆくて嫌なものは「蚊」だ。
蚊は血を吸うときに血が固まらないよう口から出す成分がかゆみの元らしい。
蚊は、血を吸うときに肌に針のような口を突き刺すのだが、痛みはあまり感じない。
蚊の口はノコギリのようになっているそうで、この形が痛みを感じさせないと考えられているそうだ。
この蚊の口の構造を研究することにより痛みを感じない注射針が開発されるかもしれないとのこと。
もし開発されれば痛い注射は過去のものになるだろう。
でも、注射したあとがかゆくなるかも・・。

ロナウド脂肪織炎

ロナウドの首の後ろにコブのようなものがあるのに気付いたのは月曜日の朝のこと。
悪性の腫瘍ではないかと、カミさんが病院へ連れて行った。
病院の診断は脂肪織炎ではないか、とのこと。
検査のための組織をとるため、針でだいぶ刺されてきたそうだ。
もっと早く痛くない針が開発されていればロナウドも痛い思いをしなくてもよかったのだが。


北海道空襲

今日、7月15日は北海道空襲の日だということだ。
ラジオで知った。
調べてみると1945年7月14日から15日にかけて北海道各地がアメリカ軍の空襲にあった。
ちょうど終戦からひと月前。
室蘭と釧路は特に被害が大きかったらしい。
製鉄所など工業が盛んだったからだろう。


140715 安納芋
スーパーで買ったサツマイモ「安納芋」のヘタを水につけておいた。
最初に根が出て、次に葉が出てきた。
大きく育ってきたのでプランターに植えた。
観葉植物のようだ。
「いつになったら食べられるの?」とカミさんに言われた。

農作業のことを

ゴーヤが大きくなってきたので支柱を立てた。
トマトのわき目欠き、そして誘因。
ネギに追肥して土をかぶせた。
ミズナの収穫。収穫した区画にはエダマメの種を蒔いてみた。
コマツナの収穫。コマツナのあった区画にはサニーレタスを蒔いた。
ダイコンの収穫。
カブの収穫。
キュウリの収穫。
カボチャ、ズッキーニの追肥。
ダイコンの収穫。
ナスの誘因。

140713 ミズナ

140713ダイコンの収穫

ダイコンが獲れた。
葉が茂り、通路をふさいできたので、通路側から何本かを抜いてきた。
畑にはまだまだあるのでたくさん食べなければ・・・!

FIFA ワールドカップブラジル大会

ワールドカップブラジル大会を見ている。
時差の関係でちょうど出勤前に観戦することが出来る。
この大会で気になることがある。
左右で違う色のスパイクを履いている選手が目立つのだ。

先日、職場でこの話をした時のこと。
オレの育った地方では、本来は揃っているはずのものが合っていない時
「カタチンバ」と表現することがある。
たとえば、左右で違った色のスパイクを履いている選手は
「くつをカタチンバに履いている」となるわけだ。
この「チンバ」という語感がどうも差別的な表現に聞こえるらしく、職場では不快な表情をする人がいた。

北海道(あるいは、東日本全体?)ではあまり使わないほうがいい表現なのかなぁ?

140705 バジル

畑に植えたバジルの苗。
何本かは枯れそうになっている。
今日、見てみると3~4本は枯れてしまっていた。


Dolphin Dance

「Dolphin Dance」を練習している。
最初はコードの羅列としか思えなかった複雑で、しかも何度も転調を繰り返す。
スケールが合わない。
どう弾いていいか分からないよ~!!

dolphin dance

今日、仕事中のこと。
パソコンで打ち込んでいた見積書に
「録画付(ろくがつき)」と打ち込もうとしたのだが、
「六月期」と変換されてしまったので「フ、フッ」と笑ってしまった。
同僚に
「なに?」と聞かれた。

コロンビアとコロンブス

FIFAワールドカップブラジル大会はベスト4が出揃い、いよいよ佳境に入ってきた。
準々決勝でブラジルと対戦したコロンビア。
ヨーロッパからアメリカ大陸に初到達したとされる「コロンブス」と名前が似ているなぁと思った。

地図で見るとコロンビアはほとんどが大陸の太平洋側だが、一部が大西洋に面している。
コロンブスがヨーロッパから航海してコロンビアに到達したとしても不思議ではないわけだ。
インターネットで引くと、やはりコロンビアはコロンブスに因んで付けた名前らしい。

140707 ブロッコリー

ブロッコリーが採れた!
去年は一つの株から一つのブロッコリーしか採らなかった。
でも、脇目を伸ばせばもう一度収穫を楽しめることがわかった。
今年は収穫後も株を残した。
よく見ると、もう脇目が伸びてきている。


はたけのこと

午前中で仕事を終わらせて畑へ行った。

140705サンマルツァーノ

今年、始めたイタリアントマトの品種「サンマルツァーノ」
加熱用トマトなのでトマトソースなどにして食べるそう。
実が少しずつ大きくなってきた。
もうすでに「普通のトマトじゃないぞ!」とオーラが出ている!

140705ダイコン

春まき大根も大きくなってきたので一本抜いてみた。
もう少し大きくなるのかなぁ?

140705ダイコンカブキュウリ

今日の収穫!
試しに引いたダイコン。
カブ。
キュウリ。
そして巨大キュウリ!?

母のこと

母が緊急入院したのは4月2日のこと。
救急車で病院に運び込まれた。
弟からの電話で
「お母ちゃん、ひっくり返って伸びてはるわ」とのこと。
大学で看護師になるために修行中の甥(弟の長男)が
「早く救急車を!」と忠告したという。

母は急性白血病と診断を受けた。
血液の癌。
医師の説明では、80歳を目前にした母には強い抗がん剤が使えないので進行を抑えて病気と長く付き合っていく方針で治療を進めるとのことだった。
その後の検査で病名は「骨髄異形成症候群」だと分かった。

いずれにしても完治はできないらしい。
母は2度の抗がん剤治療を受け、症状は安定している。
今は高齢者向けの自宅に戻り月に1度、通院して検査を受けている。

ほっとしたに~

ブログのことを

2008年6月30日からスタートしたこのブログ。
今日でまる6年を迎えた。
記事を見てみると今年の2月に途切れたままになっていた。

いろんなことがあった半年。
あっという間の半年だった。

節目の月の最初の日。
今日からまた、ぼつぼつ書き始めようと思う。

再会の時の画像

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

アヒルの歌

Author:アヒルの歌
「ギターがすき!」
「オートバイがすき!」
「愛犬ロナウドがすき!」
「宴会が大好き!」

検索フォーム

訪問者数

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

月別アーカイブ

今日の月齢

今日出る月はこんな形

RSSリンクの表示

こんなギターを弾いてます

2010年10月23日にバースデーライブ(50th Anniversary)でギターを弾かせてもらいました。

Satin Doll

アヒルの歌はこんな歌

アヒルの歌

20代のころ書いた歌です

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。