タイトル画像

俺の好きなもん 「オートバイ」「ギター」「サッカー」「宴会」札幌在住です!

2012-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかく「申し訳ありません」と言うこと

得意先からかかってくる電話に「苦情」がある。
よくあるのが「発注した商品と違うものが届いた」というもの。
調べてみると苦情の半数ほどがお客さんにも責任がある場合が多い。
一番多いのが、発注時に品番などを指定せず「うちで良くもらっている○×みたいなものを」という曖昧な受注時に多く発生している。
ファクスでちゃんとした品番を書いて発注してくれれば問題など起きないと思うのだが・・・。

こういうときも「そちらの発注の仕方は・・・・」などと言ってはいけない。
まず「申し訳ございません」ということが営業職の常套だ。
受注のときに聞き違いをしたかもしれないと付け加えておいて、
「すぐにお取替えいたします」と続けて実際にお客さんが欲しい商品を確認する。

これで大概のお客さんの気がおさまる場合が多い。
最初に謝って、次にこちらの手落ちがあったかもしれないと伝えることで気がおさまるのだろう。

これは、会社対会社の問題なのだが、国際的にも同じ手順を踏めば上手くおさまることも多いのではないだろかと思ったのだ。
一方的に「うちには絶対に手落ちがないので国際司法裁判所で白黒決着をつけましょう」というより
「申し訳ありませんが、こちらの認識違いかもしれないので国際司法裁判所に判断してもらいませんか」と持っていけば丸くおさまるような気がしたのだ。

2~3年ほど前、グレープフルーツか何かのミカン類の種から芽が出た。
夏になると外に出しているのだが、アゲハの幼虫でもついたのだろうか? 気が付くと葉が全部ない。

120930みかん.jpg

以前はどんな風だったかと画像を探すと5月にウッドデッキを撮った画像に写っていた。

12年5月みかんぷらんたー.jpg

拡大するとこんなに葉がたくさんあったのに・・・。

12年5月みかん.jpg

やられた!





fc2ブログランキング参加中!
↑ここから「fc2ブログランキング」にアクセスすると
「コードブックと風の音」にポイントが入ります。
どうか、クリックを~!


スポンサーサイト

テーマ:このままで、いいのか日本 - ジャンル:政治・経済

五十嵐一生

以前から誘われていたライブ。
五十嵐一生氏が札幌の老舗ジャズ喫茶「Bossa」で行なうライブ。
1日は月曜日なので「ちょっと無理かな?」と思っていたが、まだ行くとも行かないとも返事をしていなかった。

職場は今月、半期の中間決算月だ。
恒例の棚卸がある。
30日は日曜日なので1日にすることになっていたのだが、月曜日に受注や配送の業務を行なわないのは得意先に迷惑をかけることになるということで急遽、30日の日曜日に行なうことになった。

休日出勤の変わりに代休を各自でとっても良いとのこと。
オレの中で「代休は2日だな!」と決めた!
2日に代休が取れると、1日は多少遅くなっても大丈夫。
十分にライブを楽しむことができる。

五十嵐一生

(gt)川手博司と書いてあるのがオレの先生。ギターの師匠だ。





fc2ブログランキング参加中!
↑ここから「fc2ブログランキング」にアクセスすると
「コードブックと風の音」にポイントが入ります。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

秋が来た!

今年で3年目になるタイのトウガラシ、プリッキーヌ。
やっと実に色がついてきた。
この時期になると、毎年種が採れないのではないかと不安になってくる。
完全に熟した実からしか種が採れないからだ。
でも、これでまた来年も栽培することができる。

プリッキーヌ120922.jpg

種といえばゴーヤの種が採れた。
これも今年2年目。
今年は札幌も30℃を超える日が多く、たくさんのゴーヤが生った。

ゴーヤの種120922.jpg

ゴーヤは実の形も変わっているが種も変わっている。
亀の甲羅のような形で回りはギザギザ!
虫のようにも見える。

あ、もしかしたら虫に見せかけて鳥に食べられる作戦?
そうすれば、繁殖範囲が広げられるから・・・。





fc2ブログランキング参加中!
↑ここから「fc2ブログランキング」にアクセスすると
「コードブックと風の音」にポイントが入ります。
どうか、クリックを~!

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

1位!!

1位になった。
いつも応援していただいてありがとうございます!

コド風1位
大きくして順位を確認できます。

職場の営業成績では1位をとったことがあるが、小学校の運動会の徒競走では最高2位。
エンディーロレースでも最高は5位。
順位がつくもので1位になったことはあまりない。
思い出せないだけかなぁ・・・と思ってよく考えたが、あまりないのだ。

やったに~.jpg





fc2ブログランキング参加中!
↑ここから「fc2ブログランキング」にアクセスすると
「コードブックと風の音」にポイントが入ります。
どうか、クリックを~!

テーマ:日記 - ジャンル:日記

ブルースのことを

高校のときからブルースを聴くようになった。
ジャズ風のブルースではなく、完全にスリーコードだけの12小節のブルース。
大好きだったLPレコードに妹尾(せのお)隆一郎の Messin' Around というアルバムがあった。

weeping harp senoh.jpg

途中レコードプレーヤーがなかったころは何年か聞いていなかったときがあるが、高校生の頃からなので、もう30年以上も聞き続けている。

1曲目は「Bobby Sox Baby」という曲で、ギターは塩次伸二と書いてある。
この曲のイントロはこういう感じ。


[VOON] bobby sox baby

そして今日車の中で聞こえてきた曲。
「Johnny "Guitar" Watson」という人の「Three Hours Past Midnight」という曲。
このイントロでのギターがそっくり。


[VOON] three hours past midnight 1

もしかして塩次伸二さんはこの人のコピーをしたことがあるのでは・・・。
あるいは、このギターは塩次伸二さん本人???
歌の中でのフィルインのフレーズもこんな感じ。


[VOON] three hours past midnight 2

調べてみるとジョニー・ギター・ワトソンは1935年生まれだそうで、オレや塩次さんよりだいぶ先輩だ。
塩次さん、コピーしてたんだろうな・・・。





fc2ブログランキング参加中!
↑ここから「fc2ブログランキング」にアクセスすると
「コードブックと風の音」にポイントが入ります。
どうか、クリックを~!

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

結婚式

きのう、親戚の結婚式に行ってきた。
披露宴は新郎新婦のプロフィールの紹介から始まり、祝辞は新郎の職場の(たぶん)上司がスピーチされた。

祝辞.jpg
(画像は本文とは無関係です)

この5分ほどのスピーチは、指名を受けられた方が一生懸命考えられたのだろう。
四文字熟語や中国の故事にちなんだ立派なものだったのだが、残念ながら披露宴に集まった人の何人が聞いていたのだろう?
ほとんどの人は
「腹がへったなぁ~」とか
「早く乾杯にならないかなぁ~」などと思いながら、早く終われ!と考えていたのではないだろうか?

そう思うと、この形式上だけのスピーチは、依頼された人がたいへんな思いをするだけで、とても無駄な習慣だと思うのだ。

仲人を立てない結婚式がほとんどになった今、この祝辞の披露が省略される日も近いのではないかと思った結婚式だった。

照明1.jpg

照明2.jpg

照明3.jpg

照明4.jpg

シャンデリアと間接照明を組み合わせた天井照明が印象的な式場だった。
間接照明には多くの色の光源が組み込まれているのだろう。
シーンに合わせた演出がされていたのが印象的。






fc2ブログランキング参加中!
↑ここから「fc2ブログランキング」にアクセスすると
「コードブックと風の音」にポイントが入ります。
どうか、クリックを~!


テーマ:雑記 - ジャンル:日記

エピフォン・カジノ

今、メインで使っているゴダンを手に入れる前に使っていたエピフォンのカジノ。
普段は使わないリア側のピックアップに切り替えると音が出なくなることがあった。
こうなるとフロント側に切り替えても音が出なくなるのだが、しばらくすると何かの拍子に音が出るようになる。
ピックアップの切り替えスイッチの接触でも悪いのだろうと思っていた。

エピフォン1.jpg

ゴダンがあるので今は全然忘れていたのだが、7月にセッションに行ったときに津田工房の津田さんに会う機会があった。
以前から「津田さんは札幌では最も優秀なギター修理の腕を持つ人の一人」だと聞いていた。
ギターの修理があるときはこの人にお願いしようと思っていた。
何度かお見受けしたことはあるのだが、話をしたのはこの時が初めてだった。
音楽の話や、ギターの話をしていたと思う。
そのうちオレのギター、ゴダンの話になった。
ゴダンに出会ったいきさつなどの話をしているうちに
「そういえばこのギターのほかにエピフォンを持っている」という話をしたとき、調子が悪いことを思い出した。

カジノによくある症状や、故障原因の可能性についていろいろ親切に教えてもらったのだが、自分では手に負えないような気がしてきたので修理をお願いすることにした。

カジノスイッチ.jpg

エピフォン・カジノがきのう戻ってきた。
ピックアップの切り替えスイッチを操作してみると以前より「カチッ」とした手ごたえがある。





fc2ブログランキング参加中!
↑ここから「fc2ブログランキング」にアクセスすると
「コードブックと風の音」にポイントが入ります。
どうか、クリックを~!

続きを読む »

テーマ:ギター - ジャンル:音楽

路線バス

仕事での移動では社用者を使う。
日中、移動していると路線バスを見かける。
この路線バス、日中はお客さんが少なくてがらがら!
郊外では人が何人乗っているか数えられるほどだ。

路線バス.jpg

でも、朝夕のラッシュのときと同じ大きさの大型バスが走っている。
これは法律で決められているのだろうか?
日中は人があまり乗らないのにこんなに大きなバスを走らせるのはもったいないと思うのだ。
乗客の少ない路線はもっと小さいバスでもいいのではないだろうか?
もっと言えば、ワゴン車や乗用車でも満員にならない路線もあるかもしれない。

たった数人の乗客のために大型バスを走らせるのはエネルギーのムダだと思うのだ。






fc2ブログランキング参加中!
↑ここから「fc2ブログランキング」にアクセスすると
「コードブックと風の音」にポイントが入ります。
どうか、クリックを~!


テーマ:環境・資源・エネルギー - ジャンル:政治・経済

ホンダスーパーカブ

友人で同じ職場のF人さん。
今月から禁煙を始めた。
もともとヘビースモーカーだった彼は、もし禁煙が成功すると月に何万円もの節約になるという。
よく聞く言葉に「禁煙してもういたお金がどこに行ったか分からない」というので、タバコをすっているつもりでローンでもいいので何か残るものを買っちゃえば長続きするんじゃない?と言ってみた。

彼は乗り気で「オートバイでも買おうかな?」と言い出した。
以前はリッタークラスの重量者に乗っていた彼もブーツを脱いでから長い時間が経った今は、さすがに地震がないらしい。
スーパーカブが欲しいらしい。

20120613ろな3.jpg

オレも興味があったので調べてみると、今は50のほかに110ccがあるらしい。
燃費はどれほどのものかと引いてみるとウィキペディアに以前はリッター180キロも走っていたカブは、排ガス規制をクリアするため110キロほどになっているという。
110ccの方のスペックはリッター当たり63.5キロ。

吸気系も、いまやインジェクションとのこと。
でも、排ガス規制のためにこんなに燃費が悪くなるんなら、どちらが環境に優しいのだろう?と思うのはオレだけだろうか??






fc2ブログランキング参加中!
↑ここから「fc2ブログランキング」にアクセスすると
「コードブックと風の音」にポイントが入ります。
どうか、クリックを~!

テーマ:日記 - ジャンル:日記

エンデューロ

毎年楽しみにしているエンデューロレースのイーグルカップ。
今年は16日に開催される。
残念ながら今年は結婚式と重なってしまったため走ることはできない。

オフロードレースの楽しみは、周回ごとに変わっていくコース状況を瞬時に判断して最良のラインを走る。
ラインを見誤ると、スタックや転倒などの苦痛が待ち受ける。
ジャズのソロに似ていると思った。

ゴーヤ120905.jpg

自分のソロが始まると、1コーラスごとに違った状況が待ち受ける。
前にうまく行ったからといって、同じことばかりを繰り返すことはできない。
どんどん状況が変わっていくのだ。

そう考えると、クラシック音楽はロードレース。
一番早いタイムが出るラインを寸分の狂いもなくトーレースして1秒以下のタイムを競うロードレース。
クラシック音楽の演奏者が、何度ものトレーニングにより最高の演奏が出来るようになるのと似ていると思うのだ。





fc2ブログランキング参加中!
↑ここから「fc2ブログランキング」にアクセスすると
「コードブックと風の音」にポイントが入ります。
どうか、クリックを~!

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

やっこさん・・・。

仕事での移動中「奴寿司」とかいた軽自動車をみた。
お寿司屋さんの出前かな?と思った。
「やっこずし」
やっこ?奴・・・。

冷やっこ、やっこ凧。
「やっこ」ってなんだろう??
奴凧をみると歌舞伎役者のような隈取のついた顔。
やっこというのは歌舞伎役者のことだろうか?

留萌かむい岩キャンプ場炊事場.jpg
これは先月ツーリングで行った留萌のかむい岩キャンプ場の炊事場!

インターネットで引くとウィキペディアに分かりやすく書いてあった。
「奴」は武家で下働きをする人のことで、荷物運びなどなんでもする人らしい。
そうわれれば「奴隷」の「ど」の字も同じ文字を書く。

奴凧のやっこさんの紋が四角い「釘抜き紋」なので奴に切るといえば大きな四角に物を切ることを言うようになったそうだ。
豆腐も四角く切って売られている。
だから豆腐を冷やして薬味で食べることが冷やっこ。
奴凧の画像を見てみると確かに四角い釘抜き紋が書き込まれている。
奴凧の画像はこちら

釘抜き紋というのも調べてみるとおもしろかった。
戦国の時代に武家に流行った紋で「九城(くぎ)を抜く」という語呂合わせから、人気の紋になったそう。
つまり九つの城を攻め落とす紋という意味だ。

そしてこの釘抜き紋の「釘抜き」
昔の釘抜きは今のようなバールの形ではなく四角い金具にてこを組み合わせて使っていたと言うこと。
イメージがわかないので調べてみたが、この画像はなかなか出てこない。





fc2ブログランキング参加中!
↑ここから「fc2ブログランキング」にアクセスすると
「コードブックと風の音」にポイントが入ります。
どうか、クリックを~!

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

クマさん、クマさん、早く山に帰ってね!

8月末から札幌の南区に熊が出没している。
きのう(3日)は国道230号線で通行車両と衝突して逃げていったそうだ。
国道230号と言えば札幌と道南を結ぶ幹線道路で交通量も多い。
そんなところをクマがうろうろしているのだ。

人里にクマが出たと聞いて思い浮かぶのは、この春、やはり札幌でクマが射殺されたこと。
このときは射殺の映像がテレビ放映され反響を呼んだのを覚えている方も多いだろう。
「なにも悪いことをしていないのに射殺するのはかわいそう」という声も多かった。

ちょうど同じ時期、増えすぎたエゾシカの駆除の話題もあったのを思い出した。
シカの食害被害が増えたので駆除することになったのだ。
このときオレは、厳しい冬をせっかく越えたシカを殺してしまうのはかわいそうだと思った。
どうせ駆除するならこれから厳しい季節を迎える前の秋に殺してやればいいのにと考えたのだ。

ロナウドお食事.jpg

クマが人里に出てくるのは、もとを正せば人のせい。
クマの生息域を狭くしたことが原因だ。
山の木を伐採し、人が木材として利用しやすい木ばかりを植えた。
栗やドングリのような実のなる木は山にはもうない。

今日の朝刊には、今回南区に出没しているクマは、ゴミなど人に由来するものをまだ口にしていないので人里に住み着く心配はまだ少ないため、射殺しない方針だそうだ。
それでも相手は野生の動物。
いつ人に危害を与えるかわからない。

クマさん、クマさん、早く山に帰らないと殺されちゃうぞ!





fc2ブログランキング参加中!
↑ここから「fc2ブログランキング」にアクセスすると
「コードブックと風の音」にポイントが入ります。
どうか、クリックを~!

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

On Green Dolphin Street

きのう、約1ヶ月ぶりにレッスンに行ってきた。
本当は2週間前に行くはずだったレッスン。
でもちょうど夏期休暇で練習をしていなかったので、行ってももったいないと思い2週間伸ばした。


[VOON] on green dolphin street

今、新しく練習している曲は「My One and Only Love」と「On Green Dolphin Street」
グリーンドルフィンは2小節から4小節ごとにどんどんキーが変わっていくのでうまくスケールが合わない。
ジャズを始めたてのころ、当時やっていたブルーボッサも9小節目からキーが変わるのだが、当時のオレは上手く転調出来なくて、うまくソロが作れなかった。

最近ではヤードバードの最初の部分での転調やオーニソロジーでも練習しているので、何度も弾いているうちに上手くソロが作れるようになっていた。
グリーンドルフィンも何度も練習しているうちにスケールが合ってくるといいのだが・・・。

on green dolphin street.JPG




fc2ブログランキング参加中!
↑ここから「fc2ブログランキング」にアクセスすると
「コードブックと風の音」にポイントが入ります。
どうか、クリックを~!


続きを読む »

テーマ:ギター - ジャンル:音楽

日本製?

職場のコピー機に良くトラブルが起きる。
メーカーさんのサービスとメインテナンス契約を結んでいるので、すぐに電話かける。
まもなく保守用のバッグを持ったサービスの方が来て機器の掃除や部品交換をしてくれる。

最近のコピー機はプリンターやファクスなどの機能を持つ複合機になっているので、故障するとやっかいだ。
コピーのトラブルでもファクスまで使えなくなったりするので少しでも早く復旧してもらいたいと思う。

ナスのぬか漬け.jpg

日本製。
自動車や家電製品では、故障が少ない代名詞にもなっているほどだ。
でも、このコピー機をはじめとする複合機は日本製なのだろうか?
いつもトラブルが絶えないので、リース会社やメーカーさんとメインテナンス契約を結んでいる事業所が多いのではないだろうか?
日本製の機械(家電品なども含んでの)でコピー機ほど故障が多いものは他にはないような気がするのだが・・・。





fc2ブログランキング参加中!
↑ここから「fc2ブログランキング」にアクセスすると
「コードブックと風の音」にポイントが入ります。
どうか、クリックを~!

テーマ:独り言 - ジャンル:日記

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

アヒルの歌

Author:アヒルの歌
「ギターがすき!」
「オートバイがすき!」
「愛犬ロナウドがすき!」
「宴会が大好き!」

検索フォーム

訪問者数

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

月別アーカイブ

今日の月齢

今日出る月はこんな形

RSSリンクの表示

こんなギターを弾いてます

2010年10月23日にバースデーライブ(50th Anniversary)でギターを弾かせてもらいました。

Satin Doll

アヒルの歌はこんな歌

アヒルの歌

20代のころ書いた歌です

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。