タイトル画像

俺の好きなもん 「オートバイ」「ギター」「サッカー」「宴会」札幌在住です!

2011-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポリトーンが手に入らないので、別のアンプを探そうと思う

ポリトーンが手に入らない。
ショップで聞いてからすぐに、インターネットで探してみたがどこのサイトも「在庫切れ」とか「納期未定」の文字が・・・。

そこでポリトーンに変わるアンプをインターネットで探してみることにする。
最初に気になったのは、ヘンリクセンというアンプ。
音もポリトーンに近いというので、You Tube で音源を探してみた。


形状もポリトーンに似ている。
音も似ているので、ポリトーンの後がまになる可能性がある。
でも、日本に代理店がないそうだ。
個人輸入で手に入れることが出来ても、メンテナンスなどで苦労するかもしれない。

次に引っかかったのはジャズカットというアンプ。
これも結構いい音がする。



そして、前から気になっていたAER。
アコースティックギター用のアンプだが、ジャズプレーヤーにも人気が有るとのこと。
10キロ以下の軽量のアンプなのに60ワットとハイパワー。



軽いのはすごくいい。
今まで弾かせてもらったライブハウスは1ヶ所を除き、エレベーターのない地下か3階にある。
持ち運びが楽なのはすごくいいと思った。




fc2ブログランキング参加中!
↑ここから「fc2ブログランキング」にアクセスすると
「コードブックと風の音」にポイントが入ります。
どうか、クリックを~!


スポンサーサイト

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

I C レコーダ

icレコーダ.jpg
居間用に買ったHDブルーレイレコーダでもらったポイントでI C レコーダを買った。

icレコーダ.jpg

ギターの練習を録ろうと思う。
録音した音源はスローで再生することが出来たり、FMラジオの受信や録音も出来る。
録った音源は、USBコネクターを使ってパソコンに取り込み、編集することも出来るのだ。

さっそく録音しながら、ギターを弾いてみる。
けっこうきれいに録音できるもんだ!






fc2ブログランキング参加中!
↑ここから「fc2ブログランキング」にアクセスすると
「コードブックと風の音」にポイントが入ります。
どうか、クリックを~!



テーマ:日記 - ジャンル:日記

衝撃的な事実!

昨日の日曜日、札幌市中心部の楽器店へ出かけてきた。
前日まで雨の予報だったのだが、早いうちに雨は止んだので自転車で出かけた。
何件かの店を回ろうと思ったので適当なところに自転車を駐輪して歩いて回った。

2件目の楽器店でお目当てのアンプを見つけた。
恐る恐る店の方に
「あそこにある“AER"のアンプの音を聞かせてもらうことは出来ますか?」と聞いてみると、
「いいですよ」と言いながら
「いま弾いているギターは何ですか?」と聞かれた。
つまり、自分のギターで弾いたときにどんな音がするか想像しやすいように聞いてくれたのだ。
親切だ!

シールドをつないで弾いてみた。
これって緊張する。
あんまり「ヘタクソ」だと思わると嫌だと言う気持ちで、ちょっと緊張。
それでもせっかくの機会なので、コードのバランス、低音の響き具合、高音のコード、そして単音で弾いてみる。
いい音だった。

でも、最後まで悩んだポリトーンはどこにも置いていなかった。
AERはとてもいい音だったのだが、何となく今使っているローランドの音に近いような気がした。
音の深みは全然違うのだが、クリア感が似ていると思ったのだ。
結局、ポリトーンの方が今までに自分で使ったことがない音がすると思ったので、決めた。

一番親切にしてくれた店まで戻り、ポリトーンの価格と納期を確認することにした。
日曜なので翌日(今日のこと)分かり次第、携帯電話に電話をもらうことにして自転車のところまで戻った。
前輪の空気が全然入っていない!
パンクだ。

がちょーん.jpg

しょうがなく地下鉄とバスで帰ってきた。
そして今日、ショップから連絡が入った。
第一声、
「私どもの勉強不足で申し訳ありませんが・・・」
なんと、ポリトーンはもう生産が終了になっていて新品は手に入らないそうだ。
「輸入代理店が取り扱いを止めたのではなく、生産終了なんです」と・・・。

がびーん.jpg

ああ、ショック!!!
買うことにしただけでも一大決心なのに・・・。



fc2ブログランキング参加中!
↑ここから「fc2ブログランキング」にアクセスすると
「コードブックと風の音」にポイントが入ります。


テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

あひる農業

ふとひらめいた!
ウッドデッキの手すりにポリフィルムを巻いてみる。

ハウス.jpg

発芽した野菜の芽を室内に置いていたら、ヒョロヒョロの苗になってきたので外に出したかった。
でも札幌はまだ最低気温が一桁台。
農家に有るような温室があればいい苗になるのにナァと思っているとひらめいた!

ハウス2.jpg

元気に育て!

苗.jpg





fc2ブログランキング参加中!
↑ここから「fc2ブログランキング」にアクセスすると
「コードブックと風の音」にポイントが入ります。
どうか、クリックを~!



テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

「想定」って、たったそれだけなの?

先日の新聞に出ていた記事。
北海道にも積丹半島の泊村に北海道電力の原発がある。
この発電所は、10メートルの津波がきても大丈夫なように設計されたらしい。
でも、先日の記事で15メートルの津波まで耐えられるように直すことにしたという。
専門家は、それでも不足で20メートルまでにしなければならないと言っているそうだ。
つまり、15メートルか20メートル以上の津波が来たら「想定外」ということか?

散歩.jpg

オレは専門家ではないが、20メートルでも不安だ。
何メートルの津波がきても事故が起きない様に作り直してもらいたい。
波の力では壊れない設計にしてほしい。
いっそのこと最初から水の中に作っちゃえばいいんだ。

などと事務所で話していたら、
「原発をやめるほうが早いんじゃない?」と言われてしまった。
その通りだと思う、あひるであった。




fc2ブログランキング参加中!
↑ここから「fc2ブログランキング」にアクセスすると
「コードブックと風の音」にポイントが入ります。


テーマ:原発事故 - ジャンル:ニュース

ベビーキャロット

お客さんで畑の師匠のところへ仕事で行ってきた。
ちょうど師匠がいたので、育苗や発芽の状況を教えてもらった。
ちょうど、カインズホームで堆肥が安く売っているという情報をもらったので買いに行ってきた。
完熟牛糞堆肥が40キロで398円!
ついでにニンジンの種とプランターも。

ベビーキャロット.jpg

プランターで作ってみたかったのであまり大きくならない品種を選んだ。
どうせなら普段、スーパーなどで見ないようなものを作ろうと思い、フランス原産の「ベビーキャロット」という品種。
次の休みに蒔いてみようと思う。





fc2ブログランキング参加中!
↑ここから「fc2ブログランキング」にアクセスすると
「コードブックと風の音」にポイントが入ります。
どうか、クリックを~!

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

Guitar Duo

先日、札幌西区のライブハウス“Radio & Records”でギターの師匠と兄弟子のライブが行なわれた。
カミさんを誘って出かけてきた。

オレの師匠、川手博史と兄弟子福村さんのデュオライブは6回目になるそうだ。
モンクのブルースから始まり、聞きなれたスタンダードばかり6曲ほど、小一時間ほどのライブ。


これは去年行なわれたライブの様子。

福村さんのギターはギブソン175。
アンプはフェンダーの???リバーブ(ツインリバーブ?と尋ねると違うと言っていた)というチューブアンプ。
この組み合わせで聞く演奏は、和音のバランスが良く、まるでハモンドオルガンでコードを弾いているように聞こえる。

いつか、オレもこういうライブがやってみたいと思いながら帰ってきた。




fc2ブログランキング参加中!
↑ここから「fc2ブログランキング」にアクセスすると
「コードブックと風の音」にポイントが入ります。
どうか、クリックを~!


テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

福島県

円の面積の求め方。
半径×半径×3.14。
暇があったのでこういう計算をしてみた。

半径30キロメートルで囲まれた面積は、2,826k㎡になる。
半分は海なので陸地は1,413k㎡。
計算すると4億2,800万坪だ。
福島県の二葉町にある原発から半径30㎞で囲まれた陸地の面積。

福島県のホームページに県内の平均地価が公表されている。
平成22年の福島県の1㎡あたりの平均地価は住宅地、22,400円。
商業地は51.400円だそうだ。
住宅地と商業地の割合が分からないので、計算しやすいよう仮に平均30,000円の地価とすると1,413k㎡の土地の金額は43,290,000,000,000円。
桁が多すぎて何度も数えなければならないほどの金額だ。
43兆円。

分からん.jpg


平成22年度の日本の一般会計と特別会計を合わせた、いわゆる国家予算は215兆円656億円。
43兆円はこれの約20%に当たる。
この金額は評価額かもしれないので、実売価格は30%から40%ほど上乗せした金額になるだろう。





fc2ブログランキング参加中!
↑ここから「fc2ブログランキング」にアクセスすると
「コードブックと風の音」にポイントが入ります。
どうか、クリックを~!

テーマ:「原発」は本当に必要なのか - ジャンル:政治・経済

四十九日の法要

今日は、亡き父の四十九日の法要の日。
仏教の思想では、この日死者が「あの世」と言われる極楽浄土に辿り着く日だとされている。
身近な者の死なのでこれを機会に少し調べてみると、死者は旅装束を調えて七日ごとに仏様や神様に審判を仰ぎながら、歩いて極楽浄土を目指すというのだ。
こういう考え方は室町時代の頃からなされるようになったというから、約600年ほども前からのものらしい。
それ以前は一度だけ閻魔大王の審判で死後、極楽に行くか否かを決定されるという考え方だったそうだ。

でも、人は49日間でどのくらい歩けるのだろう?
江戸時代、人は歩いて旅をしていた。
江戸の日本橋から京の三条大橋まで53の宿場を辿りながら、平均すると20日から25日ほどで歩いたということが書いてある。
東京から京都までの距離は約500キロ。
四十九日はこの倍の距離になるので約1,000キロということになる。
札幌から東京までの距離は約800キロほどなのでそれより少し遠い距離だ。

室町時代の人には気の遠くなるような距離だっただろう。
でも、航空機などの交通網が発達した今日、仕事で忙しくしている人なら朝から1,000キロほどを移動して仕事を終わらせ夜までには自宅に着く日帰り圏内なのではないだろうか?

極楽浄土というとすごく遠いところのように感じていた。
もしかしたら月より遠いところなのかとも思ったが、意外に近いところにあるのかもしれない。
今日から父は、こういうあまり遠くないところから、私たちを見守ってくれるのだろう。




fc2ブログランキング参加中!
↑ここから「fc2ブログランキング」にアクセスすると
「コードブックと風の音」にポイントが入ります。
どうか、クリックを~!

テーマ:日記 - ジャンル:日記

想定外って言えばなんでも済むの??

何日か前の新聞のコラムを思い出した。
科学者や技術者が実験をするとき、出た結果が間違っていないか確認するために実験を繰り返すそうだ。
10回の実験で8回起こった事象が100回の実験で80回起こるとは限らない。
79回や81回の可能性があるのだ。
これを確認するため実験を何度も行なうので、医薬品や商品開発には時間がかかる。

眠いロナウド.jpg

10回の実験で8回起こる事象で残り2割は「事象が起きない可能性がある」ということで想定外とは言わないという。事象が起きないのは想定の内なのだ。
100回の実験で80回起きるはずの事象が79回や81回になるのも想定外ではない。

今回の原発事故でよく聞く言葉「想定外」
次から次へ想定外のことが良く起きるものだ。
この場合、10回の地震や津波で2回の事故を起こしてもらってはこまる。
想定外という言葉はやめて、

見通しが甘かった.jpg

と言うべきだと思うのだ。
原発の報道番組を見たら「必ず事故がおきると思っていた」って言う人が何人もいたのだから。






fc2ブログランキング参加中!
↑ここから「fc2ブログランキング」にアクセスすると
「コードブックと風の音」にポイントが入ります。
どうか、クリックを~!

テーマ:原発事故 - ジャンル:ニュース

モントルーあるいはモンタレージャズフェスティバル??

スカパーの「Music Air」でジャズのライブをよく放送している。
時間が、平日の午前中だったり深夜だったりすることが多いので録画して見ることが多い。
先日は、ソニー・ロリンズのライブを放送していたので録画した。

キレキレのギターを弾いていたのは黒人のギタリスト。
Bobby Bloom というらしい。
そして、もう一人のギタリスト。
顔が黒かったけど、小柄でアジア系の顔をしている。

アロハシャツのような南国系の衣装だったので、フィリピンやマレーシアのミュージシャンかと思った。
調べてみて驚いた!!
「Yoshiaki Masuo」とクレジットされている!
増尾好秋??

日本のトップギタリストだった!
ちょっと日焼けしすぎ??

モントリオール1.jpg

ずっと、モントレージャズフェスティバルの映像だと思っていた。
よく見ると「モントリオール」って書いてあった。





fc2ブログランキング参加中!
↑ここから「fc2ブログランキング」にアクセスすると
「コードブックと風の音」にポイントが入ります。


テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

根を張ることが大事なんだと教えてくれた!

パキラの鉢から芽を出したドングリを別な鉢に植え替えようと思い掘り出した。

どんぐり2.jpg

芽を出したドングリの横に、しっかりと根を下ろした別な株を見つけた。
ドングリが芽を出すとき、まず根をしっかりと下ろしていることが分かる。

どんぐり1.jpg

まず、しっかりと根を張り土台をしっかりと作ることが大切なんだ!
コンセントや流し台や、アンテナやサッシ、照明器具が足りなくなっても、まず住むところを造ろう!
いっぺんに出来なくても、少しずつやればいい!
仮設でもいいから、どんどん造ろう!と、教えてくれている・・・ような気がする。





fc2ブログランキング参加中!
↑ここから「fc2ブログランキング」にアクセスすると
「コードブックと風の音」にポイントが入ります。


テーマ:樹木・花木 - ジャンル:趣味・実用

木の芽和えが食べられると思ったのに・・・。

雪が融けて、去年畑の師匠からもらってきた山椒の木。
雪の重さでぽっきり折れていた。

折れとるに~.jpg

これがほんとの「驚き、モモの木、山椒の木」・・・??

エエ加減にせい





fc2ブログランキング参加中!
↑ここから「fc2ブログランキング」にアクセスすると
「コードブックと風の音」にポイントが入ります。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

は~るがき~た、は~るがき~た♪

駐車場に積もっていた雪がほぼ融けて消えた。

雪解け.jpg

今年に入って、札幌は1月の初旬から20日頃まで降り続いた雪。
駐車した車が見えなくなるほど積もった。

自動車と雪.jpg

こんなに積もった雪が春になると融けてなくなる。
春の来ない年はオレが生まれてから一度もなかったのだ。

ミツバ.jpg

ミツバ2.jpg

雪が融けた後を見てみると、もうミツバが芽を出していた。





fc2ブログランキング参加中!
↑ここから「fc2ブログランキング」にアクセスすると
「コードブックと風の音」にポイントが入ります。


テーマ:日記 - ジャンル:日記

4月の植物たち


4月のプリッキーヌ.jpg

タイのトウガラシ、プリッキーヌに本葉が出てきた。
畑に植え付けられるのは5月中旬から末なので、早すぎたのかとすこし心配になる。

摘み菜も本葉が出てきた。

4月の摘み菜.jpg

大きく育って、鉢が窮屈になってきたので植え替えたアボカド。
でも、葉がどんどん散って元気がない。

アボカド危ない.jpg

これには心当たりがあって、植え替えるとき一番太い根をポッキリと折ってしまった。
一時はしおれていた葉も持ち直したように見えたのだが、ダメだったか?
でも、一番先についている新芽はまだ元気そうに見える。
もう少し様子を見ることにする。

去年の年末から1月にかけて秋にパキラの鉢に埋めておいたドングリが芽を出していたのだが、おとといもう一つ小さい芽が増えてきることに気が付いた。
もう少し暖かくなったら、別の鉢に植え替えよう。
根を折らないように慎重に・・・・。

4月のドングリ.jpg







fc2ブログランキング参加中!
↑ここから「fc2ブログランキング」にアクセスすると
「コードブックと風の音」にポイントが入ります。
どうか、クリックを~!

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

副会長になった

うちの町内会では役員は持ち回りで回ってくる。
以前に一度「班長」をやったのだが、今年は役員が回ってきた。
2月27日に役員を決める会議があったのだが、この日は父の葬儀の日。
出席できるわけがない。

会議の前に、町内会長のお宅に伺って葬儀のために出席できない旨を連絡に行った。
事情が事情なので「出来れば軽い役職に就けて欲しい」という願いを込めてのご挨拶だったのだが、これが通じたのか通じなかったのか?
「副会長?」

今日は年度始めの町内会総会。
朝10時から町内で管理する会館に集まった。
もちろん新役員の就任の挨拶もあり、しゃべってきた。
「11班のあひるです、こういう役職は初めてなので至らない点もあるかと思いますが、分からないことばかりなのでご容赦願います」とか・・・。

ロナウド君、お鼻になんか付いてますよ~!
鼻くそじゃないの??

お鼻.jpg
違うに~! 
これはガムをカジカジしとったら付いたんやに~!





fc2ブログランキング参加中!
↑ここから「fc2ブログランキング」にアクセスすると
「コードブックと風の音」にポイントが入ります。
どうか、クリックを~!


テーマ:日記 - ジャンル:日記

Jazz Guitarist

きのう、ギターのレッスンに行ってきた。
父の葬儀やらなにやらで中断していたが、中断後2回目のレッスン。
この日、先生は生徒さんのライブがあるということでいつもより30分早い時間から始めることにした。

最近練習している「オルフェのサンバ」がいい感じだった。
以前から練習していた「What is This Things Callde Lave」は依然として膠着状態。
スケールチェンジがまだまだうまく行かない感じだ。

Samba de orfeu.JPG

レッスンが終わり、先生を地下鉄の駅まで送っていった。
帰り道なので回り道にはならない。
車の中で「そろそろあひるさんも(先生と)ライブをやりましょう」というありがたいお言葉。
「でも、緊張するからいつもうまく行かないですよ」というと
「場数を踏まなければいつまでたっても緊張癖は直りませんよ。要は慣れです」とのこと。






fc2ブログランキング参加中!
↑ここから「fc2ブログランキング」にアクセスすると
「コードブックと風の音」にポイントが入ります。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

アヒルの歌

Author:アヒルの歌
「ギターがすき!」
「オートバイがすき!」
「愛犬ロナウドがすき!」
「宴会が大好き!」

検索フォーム

訪問者数

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

月別アーカイブ

今日の月齢

今日出る月はこんな形

RSSリンクの表示

こんなギターを弾いてます

2010年10月23日にバースデーライブ(50th Anniversary)でギターを弾かせてもらいました。

Satin Doll

アヒルの歌はこんな歌

アヒルの歌

20代のころ書いた歌です

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。