タイトル画像

俺の好きなもん 「オートバイ」「ギター」「サッカー」「宴会」札幌在住です!

2009-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

育つの?これっ!

先日、カミさんに付き合って買い物に行ったスーパー。
素朴な疑問が頭に浮かんだ。

?

野菜売り場でふと目に付いた「カイワレだいこん」。
これって大根の芽?
ということは、このまま育てれば大根になるんだろうか?

そして、またまた気が付いた。

123

大根の芽ということは、モヤシと一緒なんだ。
ということは、モヤシも育つんじゃないの?

やってみようかな・・・。




人気ブログランキング参加中!

↑ここから「人気ブログランキング」にアクセスすると
「コードブックと風の音」にポイントが入ります。
スポンサーサイト

テーマ:草花 - ジャンル:趣味・実用

トライクのこと

最近日本でも良く見かけるようになった「トライク」。
オートバイを改造して3輪にした乗り物だ。
構造はサイドカーと似ているが、デファレンシャルギアによって後ろの2輪が駆動されているのがトライクだ。

かお

このデファレンシャルギアが付いていることにより、車両の区分が四輪と同じになり公道でもヘルメットの着用が義務付けれていないそうだ。
乗車の方法は2輪車と同じなので、もし事故にあえば体は投げ出されるだろう。
ヘルメットなしの開放感は計り知れないものだろうが、命と引き換えにならないことを祈るばかりだ。

かお2




人気ブログランキング参加中!

↑ここから「人気ブログランキング」にアクセスすると
「コードブックと風の音」にポイントが入ります。


テーマ:交通事故 - ジャンル:車・バイク

言い損ないは和声の音

みそしり
ロナウド?何を馬鹿な。そんなのいい間違えるわけ・・・聞いてたの?

でも、「味噌しり」より、「味噌しれ」だったら良かったのに♪

なんで

「ミソシレ」だから・・・。
わかる?Em7だよ。

ミ・ソ・シ・レ





人気ブログランキング参加中!

↑ここから「人気ブログランキング」にアクセスすると
「コードブックと風の音」にポイントが入ります。

テーマ:お笑いネタ - ジャンル:お笑い

ギョエ~!アボカドがっ!

先週、種をまいた植木鉢。
アボカドの種になにやら変化が・・・。

あぼかど先週はこんなんだったのに・・・。

アボカド今日はこんなになった!

種を蒔いたのは先週の月曜日、20日だったので一週間がたった。
1ヶ月ほどで芽が出ると本には書いてあるのだが、1週間で明らかに生命活動が始まった。
殻?に割れ目が出来てきて、日に日に膨らんでくるのがわかる!
恐るべし!アボカド!




人気ブログランキング参加中!

↑ここから「人気ブログランキング」にアクセスすると
「コードブックと風の音」にポイントが入ります。

テーマ:果樹づくり - ジャンル:趣味・実用

おんがくのこと

今から50年前の1959年にマイルス・デイビスのカインド・オブ・ブルーとデイブ・ブルーベックのタイム・アウトが発表されたということを記事にした。
書いたときは「有名なアルバムが偶然同じ年に発表されたんだなぁ」くらいにしか思っていなかったのだが、もしかしたら2枚のアルバムが同じ年に発売されたのは偶然ではないではないかと思い始めてきた。

二つの作品に共通するものが見えるような気がするのだ。

マイルス・デイビスが、この作品を機に打ち出したのがコード進行にとらわれずに、インプロヴィゼイションやアドリブを重視するスタイルである「モード」といか「スケール」という考え方をジャズに持ち込んだということ。

一方デイブ・ブルーベック(作曲者はポール・デズモンド)のテイク・ファイヴは変拍子の5拍子だ。
こちらも、ジャズで一般的な3拍子や4拍子からの脱却を狙っていたのではないかと思ったのだ。
これは、同じアルバムに収録されている「トルコ風ブルーロンド」も変拍子になっていることからも否定できないのではないか?と・・・。

つまり、この二つの作品が発表された1959年、それ以前のジャズから一歩発展するムーブメントがあったのではないだろうか、と考えるのだ。

あくまでも私見ではあるが・・・。

出番
あ、ゴメン。忘れてた


 

人気ブログランキング参加中!

↑ここから「人気ブログランキング」にアクセスすると
「コードブックと風の音」にポイントが入ります。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

全国学力テストのこと

21日に実施された全国学力テストの問題が水曜日の新聞に掲載されたので目を通してみた。
面白いと思ったのは小学生の算数の問題。

ハンカチ、えんぴつ、ノートなどの単価が書かれていて、決まった金額で買い物をするのだが、お金が足りないのでどの商品が買えないか? という趣旨の問題だったと思う。

合計

出題者が求める答えはロナウドでも簡単に導きだせるのだが、大人の視点から見ると答えは簡単には出すことは出来ない。

一つは商品の金額が定価なのか実売価格なのかという点。
もし、出題の設定が定価の場合、実際に支払う価格は定価からどれくらいの値引きがあるのかを確認しなければならない。
そして、もう一つ。
買おうとしている商品が実際に全部必要ならば、所持金内で全部の商品を揃えることを考えるだろう。
つまり、価格交渉をして全部の商品を買うことを考えると思うのだ。
望む金額が提示されなければ別の販売店を探すことも視野に入れなければならない。

いやや

いずれにしても、こういう回答をした小学生に「間違いである」という採点がなされないことを切に望みたい。
昨今のご時世ならばこういうことを子どもに教えておいたほうが・・・・。
いや、やめとこう。






人気ブログランキング参加中!

↑ここから「人気ブログランキング」にアクセスすると
「コードブックと風の音」にポイントが入ります。

テーマ:はんにゃ - ジャンル:お笑い

「So What」と「Take Five」の関係

今年はマイルス・デイヴィスの「カインド・オブ・ブルー」が発表されてから50周年だそうだが、有名な「Take Five」が収録されているデイブ・ブルーベック・カルテットの「Time Out」というアルバムが発表されて50周年らしい。

61ohWjbF6sL__SL500_AA240_
このジャケットは結構有名! 俺でも知ってるので・・・!?

どんな曲が収録されているか調べてみると、

1. Blue Rondo a La Turk
2. Strange Meadow Lark
3. Take Five
4. Three to Get Ready
5. Kathy's Waltz
6. Everybody's Jumpin'
7. Pick Up Sticks

1曲目の「Blue Rondo a La Turk」 はよく聞く有名曲だが、あとはあまり知らない。

でも、今から50年前の1959年はJazzの当たり年だったのかな?
「So What」と「Take Five」が同じ年に発表されていたことは意外と知られていない・・・ような気がする。

jazz







人気ブログランキング参加中!

↑ここから「人気ブログランキング」にアクセスすると
「コードブックと風の音」にポイントが入ります。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

糠床のこと

うちの糠床は3代目だ。
最初に実家から分けてもらったものは約1年でだめにした。
そして2代目。
スーパーで見つけた糠床キットのようなものだった。
ただタッパーに袋入りの糠みそを入れるだけのもの。
これも1年ほどで腐らせてしまった。

現在の3代目は米糠と塩水でいちから作った愛着のある糠床だ。
もう、3年目。

ところで糠床は毎日かき混ぜないとだめだと聞いていたがそうでもないらしい。
乳酸菌は酸素に触れることを嫌うためだ。

では、なぜ糠床は毎日かき混ぜないとだめだと言われているのだろう。

なんでやろ

糠床には乳酸菌のほかに「産膜酵母(さんまくこうぼ)」 と「酪酸菌(らくさんきん)」という微生物が住んでいるそうだ。
産膜酵母は酸素を好むので糠床の上のほうに、絡酸菌は酸素を嫌うので糠床の底のほうに増えるのだそうだ。

二つの微生物は人体には無害であるうえに、糠漬けに独特の風味を増やすという。
しかし、この微生物が増えすぎると糠床の独特なにおいが強くなる。
そこで、酸素を好む産膜酵母を糠床の下のほうへ、酸素を嫌う絡酸菌を糠床の表面へ移動するために「毎日かき混ぜろ」ということになったらしい。



人気ブログランキング参加中!

↑ここから「人気ブログランキング」にアクセスすると
「コードブックと風の音」にポイントが入ります。

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

どっちが悪いでショー!

事故や天災が起こると評論家などと言われるひとがマスコミで
「こんなことはちょっと考えれば誰でも予測できたことでしょう」と言っている。
起こってしまったことをとやかく言うのは簡単だ。

予測

ちょっと考えて分かったその人はなぜ事故や天災を防ぐことが出来なかったんだろう?
分かっていたのに防げなかった人は、予測できなかった人より悪いと思うのだが。
それなのに、さも予測できなかった人が劣っているように話すのはとても許すことは出来ない。




人気ブログランキング参加中!

↑ここから「人気ブログランキング」にアクセスすると
「コードブックと風の音」にポイントが入ります。

テーマ:TV - ジャンル:テレビ・ラジオ

小鳥たちのこと

完成

以前にペットボトルで作ったバードフィーダー。
残念ながらまだ小鳥はやって来ない。
見てないときに来てるかもしれないのだが、鳥がえさを食べているのは見たことがない。

と、思っていたら最近シジュウカラの姿を見かけるようになった。
冬の間はあまり見かけないので冬の間は暖かい地方に渡っているのだろうか?

そして日曜日北海道に春を告げるムクドリの姿を見た。

とり

関東から西に住むムクドリは越冬するらしいが、北日本に住むムクドリは秋に群れを作って暖かい地方に渡るそうだ。
えさがぶら下がっているのに気が付いただろうか?
そして近所の川にも春を告げる鳥が。

かも

カモも渡り鳥。
こちらは寒い地方からやって来る。




人気ブログランキング参加中!

↑ここから「人気ブログランキング」にアクセスすると
「コードブックと風の音」にポイントが入ります。

テーマ:ナチュラルスタイル - ジャンル:ライフ

「これ、捨てるの?」



うまいたね

この本にみごとに影響されてしまった。
カミさんがサラダを作っているところへ行って
「これ、捨てるの?」

あぼかど

拾って植木鉢へ。
水を吸った鹿沼土がきれいなオレンジ色。
アボカドの種を蒔くときは土から少しだけ出したほうがいいと書いてある。

影響

庭のムラサキツツジが少しずつ咲いてきた。

ムラサキツツジ




人気ブログランキング参加中!

↑ここから「人気ブログランキング」にアクセスすると
「コードブックと風の音」にポイントが入ります。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

現金払いか?カード払いか?


クレジットカードで買い物をしたとき、買い物をした店でカードをカードリーダーに通す。
多分このときクレジットカードに記憶された個人の住所や引き落としをする銀行などの情報がカード会社に送られているのだろう。

ETCカードの場合、いつカード会社との情報のやり取りが行われているのだろう?
インターチェンジの料金所を通過する際、ETCの装置と料金所側に情報のやり取りがあるだろう。
そしてこの時、料金はカードのICチップなどに書き込まれるのだろうと思う。
もちろん、このETCカードをカード会社に持ち込んでリーダーに通すなどと言うことはしない。
仮に定期的にカード会社へ持ち込めなどと決めておいても、実際には決まりを守らない人がいるだろう。

ゆりがー


そんなことを考えながら昨日、ETCで高速道路を始めて利用した。
たしかに便利だし、料金も現金での支払いより安く済むのはうれしい。

そういえば、我々の業界の商談では「支払いは現金にするからもう少し勉強できます?」などと交渉する場合があるのだが、高速道路は現金払いじゃない方が「勉強できる」らしい・・・。




人気ブログランキング参加中!

↑ここから「人気ブログランキング」にアクセスすると
「コードブックと風の音」にポイントが入ります。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

これは仕事です!?

昨日、仕入先の商品講習会に出席した。
こういう催しは大好きだ。
一つは日々の業務から離れて、新しい知識を身につけることが出来る。
などという立派な理由(言い訳)をつけて仕事をさぼれる。
そして、場所は札幌ドームの会議室。

札幌ドーム
札幌ドーム。2002年サッカーワールド杯日韓大会で、ベッカムやカーン、そしてブラジル代表(当時)のロナウドもここで戦った。

ホバリングステージ
ホバリングステージ上のピッチ。左側に見える開口部からドーム内の野球場の上に運ばれるのだ。


これは出席するしかないと思い・・・新しい商品知識を・・・ミニツケテキタ。




人気ブログランキング参加中!

↑ここから「人気ブログランキング」にアクセスすると
「コードブックと風の音」にポイントが入ります。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

コメントたくさんありがとうございます。

きのうから今日にかけて、コメントが6件も入っている。
コメントに返事を書いていたらもう寝る時間。
なので、今日のブログはきのうのことを・・・。

きのうはカミさんが会社の行事で、遅くなったので一人宴会!
俺は関西の近くで育ったので時々これが食べたくなる。

お好み

お好み焼き!
ついでに餃子と自家製糠漬け!
そして、黒ラベル。
ここは札幌なので・・・。




人気ブログランキング参加中!

↑ここから「人気ブログランキング」にアクセスすると
「コードブックと風の音」にポイントが入ります。

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

共通点に気がついた。

エンデューロなどのレースで早い人は、車の運転もうまい。
「うまい」というのは決して「とばす」と言うことではない。
加速、減速、コーナリングがスムーズで、とにかくうまいのだ。

うまい

つまり、どんな乗り物でも乗りこなすのが早いのだろう。
F1ドライバーが上手にオートバイに乗ったり、二輪のレーサーが4輪に転向してある程度の成績を残すのをみると、ますます乗り物の運転というものに共通する何かがあるのではないかと思う。

同じようなことが音楽にもある。
ピアノが上手な人は歌がうまかったり、ギタープレーヤーが上手にハーモニカを吹いたり。
つまり、楽器の演奏というものに共通する何か・・・もって生まれた才能のようなものがあるのではないかと。

へえ

そういえばプロのスポーツ選手も、いろいろな競技をこなしてしまう器用な人が多いような気がする。
これは運動神経が優れているだけではないと思う。
「コツ」と言われるものをつかむのが、普通の人より早いのではないだろうか?





人気ブログランキング参加中!

↑ここから「人気ブログランキング」にアクセスすると
「コードブックと風の音」にポイントが入ります。

テーマ:たわごと - ジャンル:心と身体

手稲山

約1ヶ月ほど前の手稲山。
雪がたくさんある。
畑の雪が道路より高く積もっている。

3月手稲山





2週間前の手稲山。
山の雪の状態は3月初旬とほとんど変わらないが、前に広がる畑の雪はほとんど解けて消えている。

4月手稲山




今週の日曜日の手稲山。
道路と畑の雪は全部消えたが、手稲山の雪はほとんど変わらない。

手稲山
4月12日の手稲山




人気ブログランキング参加中!

↑ここから「人気ブログランキング」にアクセスすると
「コードブックと風の音」にポイントが入ります。

テーマ:こんなのどうでしょうか? - ジャンル:趣味・実用

百合が原公園

昨日、ロナウドと散歩に行ってきた百合が原公園。
ほぼ一ヶ月の間に札幌の雪はほとんど解けて消えた。

今週手すり先週手すり

公園の入り口の手すりのところにあった雪も全部消えた。

百合が原1

雪解けとともに雪の中から現れた水のみ場も、全部見える。
水のみ場の後ろの芝生はもう緑になってきた。

先週水のみ場今週水のみ場

百合が原2

街路樹の下からはふきのとうが顔を出していた。

ふきのとう





人気ブログランキング参加中!

↑ここから「人気ブログランキング」にアクセスすると
「コードブックと風の音」にポイントが入ります。

テーマ:ダックスフント大好き♪ - ジャンル:ペット

任務完了のお知らせ。

今日はカミさんが休日出勤。
4月は決算で何かと忙しいそうだが「書類の到着が遅れて仕事がずれ込んでる」と言うようなことを言ってたような・・・!?

鬼の居ぬ間になんとやらで、今日はゆっくりしようと思っていたら出勤前にカミさんからの指令!

ロナウドの散歩と夕食の用意。
散歩は毎週の日課なのでまあ良しとして・・・。

ロナウド君、散歩の途中に木の枝を拾って得意げに歩く!
真ん中
ごめん、急いで撮ったからこうなちゃったんだよ!

「生春巻きの材料が買ってあるから作っといて」って。
よりによってめんどくさい手間のかかる指令だな。
地味だし・・・。

材料
材料を切るの図

生春巻き

そして、下ごしらえがしてあった鯖の竜田揚げ。
揚げ物ついでに、レンコンチップと小エビも揚げといた。

揚げ物

そんな感じの日曜日の夕暮れ・・・。

任務完了




人気ブログランキング参加中!

↑ここから「人気ブログランキング」にアクセスすると
「コードブックと風の音」にポイントが入ります。

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

タイヤ交換

今日、スタッドレスタイヤから夏タイヤに交換した。

タイヤ

きのうの札幌市の最高気温は17.7℃
5月中旬の気温だそうだ。
札幌市の平均気温を見てみると最高気温が17℃を越えるのは5月13日。
17.7℃になるのは21日だ。

ムラサキツツジ

ムラサキツツジのつぼみも大分膨らんできた。
去年咲いたのはいつごろだっただろう。
いずれにしても、うちで一番に咲くのはこのムラサキツツジだ。




人気ブログランキング参加中!

↑ここから「人気ブログランキング」にアクセスすると
「コードブックと風の音」にポイントが入ります。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

出し抜かれた悔しさ・・・。

大阪のシンボルのひとつ「通天閣」。
でも通天閣についているコマーシャルは「日立」。

通天閣

大阪を代表する企業のひとつである「パナソニック(松下電器)」は、さぞ悔しがっているだろう。

北海道を題材にしたテレビドラマ「北の国から」。
テーマソングは「さだまさし」の ♪ルー、ルールルルル、ル~♪
北海道を代表するフォークシンガーである「松山千春」は「なんで俺じゃないんだベ~?」と悔しがっているに違いない。

悔しい

世の中うまく行かないもんだ。




人気ブログランキング参加中!

テーマ:オリジナルブランド - ジャンル:ファッション・ブランド

本が届いた!

2年ほど前、食器棚の引き出しから出てきた何かの種を植木鉢に植えたことがある。
それが今では・・・。

みかん

たぶんミカンに近い何かで、グレープフルーツではないかと思っている。
今年の冬は枯れかけたが、春になり新芽が芽吹いた。


そして・・・。

届いた

以前にかまど猫さんが教えてくれた本「捨てるな、うまいタネ」

俺は、以前から果物に入っている「種」を蒔くと、本当に芽を出して育つのだろうか?と思っていたのだが、この本はそんな疑問は「やってみればすぐに分かるよ」と教えてくれている。

うまいたね

この本の中に、ブドウの種のことが書いてある。
ブドウの種は果実から取り出したあと、湿った砂などの中に保管すると書いてあるが、
うちのヤマブドウの種は完全に乾燥した状態で一冬保管されていたのだが・・・。
大丈夫かな?

でも、がんばれ!ヤマブドウ!




人気ブログランキング参加中!


↑ここから「人気ブログランキング」にアクセスすると
「コードブックと風の音」にポイントが入ります。



テーマ:ベランダ&室内園芸 - ジャンル:趣味・実用

寿命の話

人は、年齢を重ねていくと体のあちこちに変調が出てくる。
たとえば俺の場合、目が疲れやすく、時にはかすれて、物を見るということが機能しなくなってくる。
人によっては歯が弱くなってきたり、耳が遠くなってきたりする。

こういう風に「年だな」と感じ始めるのは40代後半から50代にかけてではないだろうか?
20代から30代にかけてなんでもなかったことがつらく感じたり、記憶力などが悪くなってきたと感じるのも、40代後半からでは?

老化現象

そう考えると人間に与えられた寿命と言うのはもともと50年前後のものだったのではないかな?と、思う。
それが、医学の発達や食生活の向上などにより70歳から80歳。人によっては100年以上も生きられるようになってきたのではないかと。

信長が好んだとされる敦盛が思い出される。

♪人間五十年
下天のうちを比ぶれば
夢幻のごとくなり
ひとたびこの世に生を受け
滅せぬもののあるべきや♪


本能寺に斃れた信長は満48歳の誕生日の2日前に鬼籍の人となったそうだ。

数え年
そ、そのとおり・・・



人気ブログランキング参加中!

↑ここから「人気ブログランキング」にアクセスすると
「コードブックと風の音」にポイントが入ります。

テーマ:モノの見方、考え方。 - ジャンル:心と身体

バジル発芽。

バジルの種が芽を出した。

芽

ヤマブドウとプルーンは沈黙したまま。
イタリアンパセリも小さくて白い芽が見えてきた。

バードフィーダーには、未だ来店なし・・・。

満月には満たない今夜の月。

そんなアヒルの火曜日。

芽が出た
ロナウド!それはうちで植えたんじゃないヨ。



 

人気ブログランキング参加中!

↑ここから「人気ブログランキング」にアクセスすると
「コードブックと風の音」にポイントが入ります。

テーマ:小さな幸せ - ジャンル:ライフ

記憶をたどれ

肉まんやあんまんの下に紙が付いている。
これはたぶん、饅頭を蒸すときにせいろや蒸し器にくっつかないように、だろうと思うが実際どうだろうか?

俺が小さい頃は、この紙の変わりに木を薄くしたかんなくずのようなものを四角く切ったものが付いていたような記憶がある。
木が紙に変わったのは、水に強い紙を作る技術が発達したからだろう。

この饅頭の下についている紙と、オーブンなどで使う「パイシート」と呼ばれる紙は似ている。
もしかしたら同じ紙?だろうか。
このパイシート。
オーブンの中で燃えないのだろうか?

そういえば、カステラの下にもパイシートが付いていて、これをはがすときに紙についているものがもったいなくて、こそげ落として食べた記憶がある。

思い出した





人気ブログランキング参加中!

↑ここから「人気ブログランキング」にアクセスすると
「コードブックと風の音」にポイントが入ります。

テーマ:小さな幸せ - ジャンル:ライフ

大きくなった

この植物。
いまだに名前は分からないが、3ヶ月がたった。

植物灯篭草のような?
3月のころ             2月のころ

植物

こんなに大きくなったので上をちょん切る。
切った部分の下からこんどは三方向にのびていく(予定)。

切った

そして秋には花が咲く(予定)。

予定

********: ********* ******** ******* :*******
今日、温水器のメモリを1にした。




人気ブログランキング参加中!

↑ここから「人気ブログランキング」にアクセスすると
「コードブックと風の音」にポイントが入ります。

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用

北国の春?

札幌は日中の気温が10℃を超えることが多くなって一段と春らしくなってきた。
この時期、毎年の悩みの種は「もう、そろそろタイヤを交換してもいいかな?」ということ。
スタッドレスタイヤから夏タイヤに交換する時期なのだ。
札幌では4月になっても雪が積もる年があるので、雪が解けたからと言ってあせって交換すると失敗することがある。

俺が北海道に来たときに感じたのが「夏タイヤ」という言葉に対する違和感だ。
俺は雪の少ない地方で免許を取ったので、季節でタイヤを交換する習慣はなかった。
だから「夏タイヤ」と言う言葉を知らなかったのだ。
北海道ではスタッドレスタイヤ(俺が北海道に来たときは、まだスパイクタイヤ)のことを「冬タイヤ」。
普通のタイヤは「夏タイヤ」と言われている。
同じように「夏靴」と言う言葉がある。

落とした
えっ!何のこと?

この言葉もこちらに来てすぐのときは相当な違和感を覚えた。
最初にこの言葉を聞いたときは「夏の暑い時期に履く、風通しのいい涼しい靴のことかな?」などと思ったものだ。
しかし、実際に北海道で使われている「夏靴」の本当の意味は・・・。
普通の靴のこと。

ポト
「・・・・」

氷雪路を歩く冬に履くのは・・・もちろん冬靴と呼ばれる。
これは、普通の革靴では滑って歩きにくいため、革靴の底にゴムの滑り止めが付いた靴のことだ。
それに対して滑り止めの対策がとられていない靴、つまり普通の靴のことを夏靴と呼んでいる。

洗顔
ロナウド。誰にも言うなよ!



人気ブログランキング参加中!

↑ここから「人気ブログランキング」にアクセスすると
「コードブックと風の音」にポイントが入ります。

テーマ:どーでもいいこと - ジャンル:コンピュータ

エウロパのこと

先日テレビを見ていると「太陽系に生物はいるか?」という趣旨の番組をやっていた。
もっとも生物のいる可能性が高いのが火星だそうだ。
大気状態や気温などが生命の誕生に最も適しているということかららしい。

太陽から火星よりも遠ざかると気温が低くなり生命がいる可能性が低いと思っていたが、驚いたことに、この番組では木星の衛星「エウロパ」に海があることが分かっていると言うのだ。

エウロパの表面は厚い氷に覆われているのだが地殻の近くは(ダジャレじゃなく)氷が解けて水になっていて地球の深海に近い状態になっているそうだ。
これはエウロパの軌道が微妙に楕円になっていて、木星の引力がエウロパの地殻を引っ張る力が変化するため伸び縮みするときに熱を発するため氷が解けて海になるのではないかと考えられている。

地球の深海の過酷な条件でもイカやカニなどの餌になる微生物が生活できるため、エウロパの氷に覆われた海にも生命がいる可能性があると考える科学者がいるそうだ。

へえ




人気ブログランキング参加中!

↑ここから「人気ブログランキング」にアクセスすると
「コードブックと風の音」にポイントが入ります。


テーマ:つぶやき・・・ - ジャンル:サブカル

またもやハーブ?

探し物をしていると、収納からハーブの栽培セットが出てきた。

植物

何でこんなところに、こんなものがあるの?
カミさんに聞くと「去年のレースの参加賞か何かで持ってきたんじゃない?」などと曖昧な答え。
そういう風に言われれば何となくそんな気がしてきた。
(去年のレースのことはこちら
そういえば、これが出てきたところには使ってないチェーンオイルや油汚れ用の石鹸などオートバイに関係するものが一緒に置いてある。

今週、バジルとイタリアンパセリの種を蒔いたばかりなのに・・・。
栽培セットについている種は、スイートバジルとカモミールと書いてある。
とりあえず種を蒔いておいた。

芽が出る
ロナウド? 今、種蒔いたばっかりだよ!








人気ブログランキング参加中!

↑ここから「人気ブログランキング」にアクセスすると
「コードブックと風の音」にポイントが入ります。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

えいぷりるふーる!

今日から新年度!
手帳が新しくなった!

手帖

いつも使っている4月始まりの手帖!

前の手帖

うちの会社は3月31日が本当の年度末なのだが、月末は集金や請求書などの締めがあるので毎年4月1日に棚卸をするのが恒例になっている。

でも、1年間の総決算とも言える棚卸が毎年エイプリルフールに行われるのはどうかと思うのだが・・・。

どうでもええ





人気ブログランキング参加中!

↑ここから「人気ブログランキング」にアクセスすると
「コードブックと風の音」にポイントが入ります。

テーマ:どーでもいいこと - ジャンル:コンピュータ

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

アヒルの歌

Author:アヒルの歌
「ギターがすき!」
「オートバイがすき!」
「愛犬ロナウドがすき!」
「宴会が大好き!」

検索フォーム

訪問者数

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

月別アーカイブ

今日の月齢

今日出る月はこんな形

RSSリンクの表示

こんなギターを弾いてます

2010年10月23日にバースデーライブ(50th Anniversary)でギターを弾かせてもらいました。

Satin Doll

アヒルの歌はこんな歌

アヒルの歌

20代のころ書いた歌です

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。