タイトル画像

俺の好きなもん 「オートバイ」「ギター」「サッカー」「宴会」札幌在住です!

2008-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こ と ば の 意味?


よく、オートバイに乗る人(自分も含めて)、を「バイク乗り」という。
でも、四輪に乗る人のことを「クルマ乗り」とは言わない。

なぜだろう?

自動車に乗る人は多いが、オートバイに乗る人は一部の人だから?

誰でも乗っている乗り物の乗る人は「~乗り」とは言わないのだろうか?
そして、一部の人が乗る乗り物に乗る人は「~乗り」と、言うのだろうか?

誰でも乗っている乗り物に「自動車」以外のものを考えてみる。
たとえば、自転車。
自転車に乗る人を「自転車乗り」という、呼び方をするだろうか?
しないような気がする。

たとえば、・・・思いつかない!

でも、一部の人が乗る乗り物なら・・・。
船乗り
「船乗り」。船に乗る人はたくさんいると思うが、「船乗り」という言葉は、船の乗務員をさす場合が多い。
つまり、一部の人だ。

どうやら「~乗り」という言葉は、「他の人とは違うんだぞ!」という自己主張を含んだ言葉のようだ。

波乗り

「ロナウド?」それは、ちょっと違うんじゃない?




人気ブログランキング参加中!

↑ここから「人気ブログランキング」にアクセスすると
「コードブックと風の音」にポイントが入ります。



スポンサーサイト

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

こんな音楽を最近聴いている。


NHK FMの「世界の快適音楽セレクション」でかかった、アルリンド・クルスという人の音楽が気に入っている。
You Tubeでも紹介されているので聞いてみてほしい。



この曲はゆったりしたテンポのサンバだが、なぜか胸が締め付けられるようにキュンとする。

ブラジルの音楽というと「サンバ」と「ボサノバ」しか知らなかった自分が、いわゆる「BPM(ブラジリアン・ポップス・ミュージック)」を、もっと聞きたいと思った。
そして「マリア・ヒタ」というアーティストを知った。

すばらしい音楽を聞かせてくれる彼女の名前は・・・Maria Rita。

まりあ

Ritaと・・・書くの?
これで「ヒタ」なのか?

ポルトガル語では「Ri」で「ひ」と発音するのだろうか?

調べてみると、やはり「R」は、は行の発音で読むのだそうだ。
つまり「Ra」「Ri」「Ru」「Re」「Ro」は、「ら」「り」「る」「れ」「ろ」ではなく、「は」「ひ」「ふ」「へ」「ほ」の発音になるのだ。

そして「L」の発音。
これは「ウ」の音になる。

つまり、「Ronaldo」は一般的に「ロナウド」と発音されているが、ポルトガル語圏では「ホナウド」と呼んでいることになる(実際そうらしい)。

ほなうど


普段、英語の読みに慣れているので、違和感がある。

このことを調べていると、本国ポルトガルとブラジルで表記が同じでも発音が違う言葉があるのだという。

「de」「te」の発音はポルトガルではそのまま、「ディ」「ティ」だが、ブラジルでは「ヂ」「チ」と発音する。

だから、テレビなどでブラジルの映像が写るとサッカーのことを「フーチボール」「フーチボール」と言っているのだ。
ふーちぼーる






人気ブログランキング参加中!
↑ここから「人気ブログランキング」にアクセスすると
「コードブックと風の音」にポイントが入ります。

テーマ:この人の音楽が好き♪ - ジャンル:音楽

コンサドーレ最下位!


前節、自動降格が決まったコンサドーレ札幌が、今節、残り4節を残して今シーズンJ1リーグの最下位に決まった。

このあとも、レッズ、グランパス、アントラーズといった強豪と当たる。

最下位

一方、名古屋グランパスは、このあと、レイソル、サンガ、コンサドーレとのカードが残っている。
ここの所、なかなか勝ちきることの出来ない試合が続いているので、何とか最後まで優勝争いに絡んでほしい。

そして出来ればコンサドーレが最終節、アントラーズを下しグランパスの援護をしてくれないものだろうか?

がんばれ1
↑やる気のない応援(笑)

そういえば、去年も最終節、レッズが最下位の横浜FCに破れてアントラーズが「劇的な逆転優勝」だった。
最終節でコンサドーレがレッズを破ると、もしかしたらグランパスがトリニータとの試合で勝ち点3を取って「劇的な逆転優勝!」と、言うことになるかもしれない。

あ
↑目つき悪っ!




人気ブログランキング参加中!



テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

手稲山に雪が降った・・・そうだ。


今日、札幌市の手稲山で初冠雪が記録された。
これは、平年より11日遅く、去年より13日遅いそうだ。

仕事で市内を走っていると、いつもは手稲山が見える。
「白くなった手稲山が見えるかなぁ~」と思ったら、今日の天気は、ほとんど雨。

手稲山

手稲山の初冠雪の毎年の記録を調べてみた。
去年、2007年は今年より13日早いのだから10月14日だ。
2006年は10月23日。
2005年は10月30日。
2004年、10月23日。
2003年、10月14日。

この5年間は全部10月だ。

ついでに市内の初雪を調べてみると
2007年、11月2日
2006年、11月12日
2005年、10月30日
2004年、10月26日
2003年、11月8日だった。

この5年間は、10月末から11月。遅くても11月中旬には初雪が降っている。

今年も、札幌に雪が降る日が近づきつつある。

くしゃみ





人気ブログランキング参加中!




テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

豪華な誕生日プレゼント


明日、27日は俺の誕生日。
昨日から、うちではバースデーウィーク!!

tomo & ロナのなんて事ない日常 の tomoちゃんが誕生日のプレゼントに、ウクレレを買ってくれた!

柿

ロナウド?柿なんか食ってる場合じゃないよ!
tomoちゃんがウクレレを買ってくれたの!!

このウクレレはそこら辺のおもちゃじゃなくて、ちゃんとした楽器!

ウクレレ2ちゃんとハードケースに入っていて音程もしっかりしたものだ。

コードを弾いてみると「ポコポコ」というウクレレ独特の音色が楽しい。

ウクレレはヨーロッパのギターが、形を変えてハワイに伝わったものだという。
ギターより小型で4弦の楽器だ。

同じように、この楽器が南米に伝わったものが、カバキーニョだそうだ。
こちらも小型で4弦の楽器だが、こちらはスチール弦が使われるようになった。

ウクレレはハワイの言葉で「ウク」がノミを表す言葉、「レレ」は跳ねることだ。
つまり、ウクレレの音色はまるでノミが跳ねるような音に聞こえるということだろう。

ウクレレ3ウクレレは1弦がG、2弦がC。そして3弦、4弦がそれぞれE、Aにチューニングして弾く。
1弦の音程が、2弦より高いのが特徴だ。

低音を出す弦がないので、あの特徴的な「ポコポコ」という音が出るのだろう。

もらった楽器は表板が美しいトラ目で、ヴィンテージのエレキギター、「レスポール」を思わせる仕上げになっている(大げさすぎっ!)。

ウクレレ4

フレットの音程も正確で、ヘッドにはきれいな飾りがついている。
ポジションマークも貝が埋め込んである本格派だ。

ウクレレ5

この楽器は、弾いていて楽しくなってくる楽器だ。
牧伸二の練習でも使用かな。

ウクレレ6

もう、なりきってるし!





人気ブログランキング参加中!








テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

遠い昔を思い出した・・・。


10代から20代にかけて、ロックバンドをやっていた。
当時は「バンドブーム」でいろいろなコンテストやオーディションが開催されていた。
俺たちもいろんなものに挑戦していた。

見る

20代のはじめのころ「カップヌードル」提供の「ハッピーフォークコンテスト」というのがあって、俺たちはそれを受けたことがある。

このコンテストでは、なんと!スタジオ審査に合格して地区予選に進出した(20代のころはそれが自慢だった)のだ。
地区予選は、岐阜市にあるとても大きなホールで(どこだったのか、今となっては定かではないが)、たくさんの人が見に来ていた。
この大会に勝ち残ると中野サンプラザで行われる本選会に出られるというものだった。

緊張で実力の10分の1も出せなかったのを覚えている。
当然、中野サンプラザに行くことはなかった。

このコンテストに、とても上手な二人組みがいたのが今でも印象に残っている。
彼らは当時としては相当高級な楽器”Martin”のギターを持っていて、きれいなハーモニーが印象的だった。

しかし、彼らも中野サンプラザに行くことは出来なかったが、その後もいろんなコンテストやオーディションで顔を合わせることになった。

彼らのグループ名は雅夢
その後、「愛はかげろう」という曲がヒットすることになる。

かげろう






人気ブログランキング参加中!


テーマ:バンド活動♪ - ジャンル:音楽

時間の感覚


時間の感覚というのは、とても曖昧なものだと思う。
たとえば、することがなくて退屈しているとき時間はゆっくりと過ぎていく。
何度も時間を確認するが、時計はいっこうに進まないときがある。

反対に忙しくなると時間は飛ぶように過ぎていく。
1時間、2時間など、あっという間だ。

年

そうそう。それとは別に年齢とともに、1週間、1ヶ月、1年という単位で時間はだんだん早くなっていく様な気がする。
ある人の話によると、若いとき、特に子供のころは何事にも刺激を受けるため時間が長く感じるのだが、だんだん刺激に慣れてくるため時間が短く感じられると言うのだ。
確かに、ここの所1週間はあっという間に終わってしまうような気がする。

20代のころは休みが終わると「ああ、まだ月曜日か・・・」から始まり、水曜日くらいに「ああ、今週は長いなぁ・・・」などと思いながら、次の休みまでほんとうに1週間が長く感じられたものだ。

しかし、このごろは1週間などあっという間に終わってしまう。
月曜日でも、そんなに憂鬱な気持ちにならず「すぐに休みになるょ」くらいの調子だ。
そして実際に「すぐ休みになる」のだ。

zzz

時間の感覚は本当に曖昧だと思う、今日このごろ・・・。






人気ブログランキング参加中!  ↑

 


テーマ:錯覚 - ジャンル:

お土産で宴会!


旭川の実家から義父と義母が来た。
一升瓶を持って!


八海山          八海山0


うちに寄って、定山渓温泉に行った。
お土産を持って帰ってきた。


おみやげ


まるで、酒を飲め飲めと言っているようだ!

宴会やー!

やった




人気ブログランキング参加中!

テーマ:日本酒 - ジャンル:グルメ

思い出せないこともある!


初めて営業の職に就いた20代のころから、なんでも手帳に書きとめておく。
でも、それは「書き留める」というレベルのものではない。
字がきたないのだ。
あとで見たとき何が書いてあるのか分からないときがある。

書きとめる

字がきたないだけではなく、文法を持たない単語が羅列してある。
ただ「手配」と書いてある、とか、ただ「○×見積もり」とか(○×は得意先の名前)。
なんのことだか思い出せないときがある。


何を「手配」するのか?
なんの見積もりだったか?
以前に見積もりしたものを発注しなければならないのか?


字が読めないこともある。
「マングル」ってなんだっけ?
よく考えてみると「アングル」だったり。
「ガリリン」・・・何?それ。
それはガソリンのこと。
「ユントロール」は「コントロール」。
これはすぐ分かる。
マントラーズ





人気ブログランキング参加中!


テーマ:仕事の現場 - ジャンル:ビジネス

便利なブログ。


ブログの便利なところは「検索」で、すぐに思い出したいことが探せることだ。
いままで使っていた何でも書いておく手帳だと「だいたい、このくらいかなぁ」などと思いながらページをめくって探したいことを見つけなければならない。
手帖

ブログだと「レースに出たのはいつだっけ?」とか「トマトの苗を植えたのはいつごろ?」とか何でもブログにつけておけばすぐに探せるのだ。
さらに手帖だと手帖自体がなければどうしようもない。


たとえば家にいるとき、思い出したいことがあっても会社の机の引き出しに手帳を忘れてきたとか、会社にいるときに、去年のことが知りたいと思っても去年の手帖は家においてあるとか。

忘れとる

でも、ブログだとインターネットに接続する環境が整ったパソコンがあれば家でも会社でも友達の家でも知りたいことが一発で検索できてしまう。


友達の家に遊びに言っているとき「いついつに、こんなことがあったんだ」という話題になったとき、正確な日時が写真つきで教えてあげることができてしまう。


便利、便利。





人気ブログランキング参加中!  

 


テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

栗ごはん!


もらった栗をむいて見た。
インターネットで調べると、熱湯にしばらくつけるとむきやすいとのこと。
栗の丸い側の座とオニ皮の間から包丁の柄の近くの、かどを入れて尖ったほうに向かって引っ張る。
栗10
栗1
丸いほうがむき終わると、平らなほうに向かってむいた皮を引っ張るとくるっとうまくむける。
渋皮をすぐに取ればよかったのだが、水につけて冷蔵庫に入れておいた。
こうすれば間単に取れるような気がしたからだ。
しかし、これは失敗だった。
渋皮を包丁で取るとき、栗の実がコロコロと割れてしまうのだ。
苦労して全部の渋皮を取って、定番の栗ご飯にしてみた。
栗ごはん




人気ブログランキング参加中!


テーマ:手づくりを楽しもう - ジャンル:趣味・実用

おさんぽっ!



天気がいいのでロナウドと百合が原公園に散歩に行ってきた。
公園内の歩道はすっかり秋。
落ち葉がたくさん風に舞っていた。


百合が原


ロナウドが病気になる前は、家を出発してゆりが原公園内をゆっくり1周して1時間弱で帰れるペースだったが、今日はたっぷり約1時間半かかった。


百合が原公園


今日は暖かく天気も良かったせいか、1度もキャリーバッグに入ることなく家まで歩いた。
秋




人気ブログランキング参加中!

テーマ:ワンコとお出かけ - ジャンル:ペット

「風雲児」の「若鶏の半身揚げ」


買い物の帰りに「風雲児」の「若鶏の半身揚げ」を買ってきた。
ここは仕事で通ったり、いつもの通勤の道が込んでいるときに通る道。
前から気になったいたのだが、とうとう買って来てしまった!

850円

半身のから揚げは小樽の「なると」が有名で、俺もここのから揚げで味を覚えたが、最近札幌でもあちこちに「半身から上げ」の看板が目に付くようになってきた。
若鶏「半身から揚げブーム」到来!


ビールとよく合う「半身から揚げ」は俺の大好物。
わざわざ小樽まで行かなくても、手軽に買い求めることが出来るようになってきたことはうれしい限り!
しかし、初めての店では注意が必要。
火が通り過ぎて身がパサパサになっている店もある。


しかし、風雲児の「若鶏の半身揚げ」は絶妙の揚げ加減。
火が通ってないわけではないのに、かぶりつくと身から肉汁が滴り落ちる。
しょうゆだれが肉に滲みていて、とてもおいしかった(個人的にはもう少し薄味が好み)。
また買って来てビールと一緒に食べよっ!




人気ブログランキング参加中!




テーマ:お店紹介 - ジャンル:グルメ

今年の秋は暖かい?


今年の秋は、例年より暖かい気がする。
今日の最高気温も18.7℃だった。
いつもの年は今月の末には初雪が降るというのに・・・。

札幌の10月の平均気温を調べてみると、10月17日の最高気温の平年値
15.6

今日は平年値より3℃も高かった!
暖かく感じるはずなのも当然だ。





人気ブログランキング参加中 

テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

インゲン豆とササゲの話。


中国から輸入された冷凍インゲンに、農薬成分のジクロルボスが混入していて食べた人が中毒を起こしたという。

食品の安全は早急に確保されるべきであるが、俺は全然別のことを考えた。

インゲン」・・・。
変わった名前だと思う。

みかん

今日の新聞に出ていた。
インゲン」は「隠元」というお坊さんの名前だという。

調べてみると「隠元隆」という中国から来た禅宗のお坊さん。
このお坊さんが来日した際、日本に持ち込んだのがインゲン豆だそうだ。僧だ(お坊さんだけに)。

でも、もうひとつ不思議な名前の豆がある。

「ササゲ」
ササゲって何だろう。

調べてみた。

漢字で書くと「大角豆」とかくのだそうだ。
でも、どう読めば「ささげ」になるのだろう?

ササゲの語源は、サヤの先が上に反り返り,物を捧げる手の形に似ているからとか・・・。
そらまめ
だったら、ソラマメもササゲって呼んでもおかしくないなっ!






人気ブログランキング参加中!  

 

テーマ:野菜づくり - ジャンル:趣味・実用

日本代表! ・・・暗雲。


ワールドカップ南アフリカ大会の最終予選。
日本代表はウズベキスタンをホームに向かえ、最終予選第二戦を戦った。
結果は1-1で勝ち点1を分け合った。

日本代表はホームということもあり、ぜひとも勝ち点3を勝ち取りたかったところだが・・・。

前半の先制点はウズベキスタン。
闘利王のクリアミスからの失点だった。

クリア
↑そうとう、お怒りのようです。

しかし、すぐに日本代表は追いつく。
中村俊介からのアーリークロスに大久保嘉人が飛び込み、玉田圭司が押し込んだ。

その後、後半までどちらも譲らず試合は終わってしまった。

日本代表の今後の活躍を期待する。

がんばれ





人気ブログランキング参加中!




テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

辛い話。


青唐辛子のしょうゆ漬けをもらった。
ただ、唐辛子を刻んでしょうゆに漬けただけのもの・・・だと思う
とうがらし

冷やっこに、かけて食べたらおいしかった。
来年は唐辛子を植えてみたいと思った。
しし唐も・・・。

やっつける


以前、恵泉女学院大学准教授の藤田智先生がラジオで話していたことを思い出した。
「唐辛子と一緒にしし唐やピーマンを育てると、辛くなる」と言うこと人がいる。

がぶ

これは間違いで一緒に育てても、ピーマンやしし唐は辛くならないそうだ。
しかし「一緒に育てたものから種を取ると唐辛子と交配して辛いしし唐ができる」という。

おりゃ


暑い時期に雨が少ないときなど、水不足になるときも辛いものができやすいというのだ。

どうだ


辛いものが大好きなので、辛いしし唐を作ってみたい。




人気ブログランキング参加中!

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

フードがない!


日曜日、家に帰ってきてから買い置きしてあったはずの「ロナウドのフード」が、どこを探しても見つからない。
二階の納戸に入れてあったはずなのに!
今にも途切れそうな記憶をたどっていく。

ロナウドのフードは尿石症になってから、病院から処方される病院食だ。

フードどうやら先週、新聞を廃品回収に出したとき新聞と一緒の袋に入れて出してしまったようだ!

ロナウドはこのフードしか食べられない。
もし、ほかのフードを食べると、たちまち尿に結晶が現れてしまう。

フードがないと大変だ!

以前に同じようなフードを東苗穂のジャスコにあるペットショップで扱っていた記憶があるので行ってきた。
まったく同じものがあったが、売り場には医者の処方がないと売ってくれないようなことが書いてある。

恐る恐るレジに持っていくと何事もないように手に入れることができた。

ペットショップで「ファーミネーター」という商品名の抜け毛の処理に使う用品も買ってきた。
これ何?
抜け毛が良く取れる。




人気ブログランキング参加中!



テーマ:ミニチュアダックス - ジャンル:ペット

旭川へ!


11日、12日と旭川へ行ってきた。
義父、義母とも変わりなく、とても元気。
旭川へ行く途中、新十津川あたりで、きれいな虹。
にじ
日曜日、夕方の5時ころ、家に到着。
ロナウドは疲れた様子。
えらい




人気ブログランキング参加中!  ↑





テーマ:日記 - ジャンル:日記

クリトロナ 栗とロナ


昨晩は風が強かった。

ロナウドの散歩に行くと「くり」が落ちていた。

くり0

くわえてきた。




人気ブログランキング参加中!


なんちゃって。


テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

かぼちゃのこと。


実家からかぼちゃをもらった。
ちょうど買ってきたところだったので、3個になった。

かぼちゃ

かぼちゃが3個・・・。

煮付けた・・・。
かぼちゃ1
かぼちゃ・・・・。




3個もあるとどうやって食べていいか分からない。

煮付けのほかはてんぷらか?

あと、コロッケにも。

かぼちゃ・・・変な名前。

かぼちゃ0
「へー」

カンボジアは大河メコン川が流れ、アンコールワットの遺跡で有名。
人口は約130万人で、首都はプノンペン。
正式には「カンボジア王国」というそう。




人気ブログランキング参加中!




テーマ:本日の日記 - ジャンル:日記

ブログと手帳。


ブログを書き始めて、一番変わったことは疑問に思ったことや、感じたことを書き留めておくようになったことだ。

それまでは、なにか疑問に感じたことがあっても少し時間がたつと忘れてしまうことが多かった。
手帖
この6年間くらいずっと同じ手帳を使っている。
仕事のことはもちろん、何でも思いついたことを書いておく手帳だ。

手帖0この手帳は、左側に日付別の記入欄。
右側に罫線のみのページがある。
日付別の欄には約束したことやその日にしなければならないことを記入しておく。
1ヶ月も先の約束でも、その日の欄に記入しておけば忘れることはない。
手帳を見ればの話だが・・・。

この手帖は4月から始まる手帖だ。
それには理由がある。
それまでは、ごく普通の1月から始まる手帳を使っていた。
それがこの手帖だ。

2003年、ロナウドは、まだ小さかった・・・。
かじられた
すいません

3月までこれを使っていたが大切な部分がなくなったため、しかたなく4月から始まるものを買ってきた使った。

今の手帖は、右側のページには移動中にかかってきた電話の内容など、何でも書いておく。
左側のページに日付が着いた欄があるので、あとで思い出して見ても、だいたいの日付がわかるのだ。

この右側のページに、疑問や感想を書いておく。
疑問は今までのように忘れてしまうことがなくなり、夜に時間が空いたとき調べることができるようになった。

何年か前までは、疑問に思ったことを調べようと思うと本や辞典などに頼るしかなかった。
本当にどうでも良いことなどは、面倒になり、そのままにしておくことが多かった。
しかし、ここ数年はインターネットの普及で簡単にたくさんの情報を閲覧することができるようになった。

「どの本に出てたかな?」などと探す必要はない。
まったく見当違いの本のページをいつまでも探したりすることはなく、インターネットを検索すればたくさんの情報が得られるようになった。

疑問は、あっという間に解決するようになったが分かったことはすぐに忘れてしまうように・・・なった気がする。



人気ブログランキング参加中!


テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

ア フ ロ は フェ ラ ク ティ


NHK-FMの番組「世界の快適音楽セレクション」で「アフロビートとはナイジェリアのフェラクティのことだ!」と紹介されていた。
ナイジェリアは音楽が盛んなのだろうか?

ナイジェリアといえばカメルーンやコートジボワールと並び、アフリカサッカー界を牽引している国だという印象がある。

ワールドカップ常連国のブラジルも「サンバ」や「ショーロ」、「ボサノバ」など世界の音楽界を席巻している国である事を考えると、ある仮定が成り立つような気がする。

「音楽が盛んな国ほどサッカーが強いのではないか?」と、思ったので調べてみた。

サッカーが強い国というのは、あまりにも漠然としているので「FIFA 世界ランキング」を指標としてみた。

この世界ランキングの1位は現在「スペイン」。
スペインは「フラメンコ」。世界的に有名な音楽だ。


2位は「イタリア」。
イタリアといえば「カンツォーネ」。
ステファノ・ボラーニやロバータ・ガンバリーニなどに代表されるようにジャズも盛んだ。 
イタリアにも有名な音楽があった。

そして3位は・・・。
「ドイツ」だ。
ドイツ・・・?
ロックやジャズはあるだろうが、ドイツを代表する音楽という気はしない。
ドイツの音楽って・・・?
ベートーベン
ベートーベンはドイツ人だったかなぁ?と思って調べてみるとやはりドイツ人だった。
ドイツを代表する音楽は「クラシック」だ。
やはり、音楽とサッカーはなんとなく繋がっているように思う。

と、いうことは日本は・・・?
世界に知られている音楽はあるのだろうか?
演歌


音楽とサッカーが
関係あると思った人は
クリック↓


人気ブログランキング参加中!





テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

縄文人とアイヌ人


最近、新聞に縄文遺跡が登場することが多いような気がする。
縄文人は狩猟、採集をして飢えと戦いながら生活していたようなイメージがあったが、どうやら間違いだったらしい。
たべる
比較的温暖な気候で栗やドングリなどの木の実や、海の幸の充実した食生活。
時には鹿やイノシシなどの大型の動物を獲って、豆などの植物の栽培も行われていたというから、かなりの生活水準だったのではないだろうか?

そして環状列石などに見られるように、祭祀なども行われ精神文化も発達していたという。

こういう話を聞くと、アイヌの人々の生活が思い浮かぶ。
アイヌの人々は自然と共存し、自然の恵みに感謝しながら恩恵を受けて生活していた(る)という。

縄文人は、西方や南方から入ってくる弥生人に、追い立てられるように日本列島を北へ北へと移動していった。
縄文時代を生き抜いた人たちの精神がアイヌの人々に受け継がれているように思えてならない。




人気ブログランキング参加中!

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

ロナウドと一緒に百合が原公園へ。


今日は久しぶりにロナウドと一緒に百合が原公園まで散歩に行ってきた。
前に行ったのは、たぶんブログを始める前なので7月ころか?

以前は夏になると、ほとんど毎日のように行っていたが、ロナウドが病気になってからは長い距離を歩きたがらないのでいつの間にか行かなくなってしまった。
さんぽ
病気になる前は、1時間弱で歩いていたのだが、今日は1時間20分かかった。
家から出発して百合が原公園まで、そして、公園の中を一周して、家に向かおうと思ったところで歩かなくなってしまった。

そこからは、しかたなくキャリーバッグに入れて家まで連れてきた。

家に着く少し前になると、また歩きたそうにしていたのでキャリーバッグから降ろした。
ゆっくり、ゆっくり歩いた。
さんぽ1




人気ブログランキング参加中!



テーマ:ダックスフント大好き♪ - ジャンル:ペット

エコバッグは「エコ」じゃない?


札幌市も10月から一斉にレジ袋の有料化が始まったので今回初めて「エコバッグ」を持って買い物に行ってきた。

レジで「袋は使われますか?」との問いに・・・。

きっぱり


きっぱりと断って清算を済ませ、エコバッグに商品を詰め込みながら、ふと思った。
『持ってきたバッグに入りきらなかったらどうするの?』

今回は自分のバッグに偶然にも全部入ったが、もし、入りきらなかったときのことを考えてみる。

  1. もう一度レジに戻って「やっぱりください」と、いう。
  2. 入りきらなかった商品だけ、裸のまま持っていく。
  3. あたりを見回してなにか入りそうなもの(ダンボール箱とか)をさがす。


とりあえず思いつく方法は3種類。

①の方法は一度「レジ袋はいりません」と、いってしまったので、もう一度もらいに行くにはかなりの気合が入りそう。

②の方法は盗んできたみたいに思われたら困る。

結局、なにかダンボールのようなものがうまく探せればいいが・・・。

札幌市では今のところレジ袋にごみを入れて出すことがまだ許されているのでレジ袋をもらわなくなるとゴミ袋を買わなくてはいけなくなる。
結局レジ袋を使わなくても、あまり「エコ」にはなっていない気がするのだが・・・。
エコ2








あまりエコになってないと思う人は
クリックしてみてください↓
人気ブログランキング参加中!

テーマ:考察 - ジャンル:

ショパンのことを考えよう。


会社の同僚からCDを借りた。
仕入先の電話の保留のときにかかる曲が何の曲か分からなかった。
よく耳にする曲だったので、同僚に聞いたところ「ショパン」だというのだ。

ちょうどCDを持っているというので借りて聞いてみた。
Adam Harasiewicz(アダム・ハラシェビッチ)の「Chopin 19 Waltzes」というアルバム。

仕入先の保留音は「ショパン」の「華麗なる大円舞曲」という曲だった。

このアルバムを聞いて気が付いたことはこの曲のキーが「変ホ長調」ということ。
「E♭」だ。
五線紙を見て考えてみるとフラットが三つも付くキーだ。

本来キーがCの楽器の「ピアノ」の独奏曲なのにどうしてこんなややこしいキーで作曲されたのか?
ブラスなどの、キーがフラット系の楽器との合奏曲なら分かる気がするがどう考えても弾きやすいキーだとは思えないのだが・・・。

ほかの曲を見てもキーが「C」で作曲されているものはない。
変イ長調(A♭)、変ニ長調(D♭)とフラット系のキーが多いが中には嬰ハ長調(C♯)などという、どう考えても普段使わないキーの曲まである。こんなキーにいたってはシャープがいくつ付いているかさえわからない。


どうしてこんなキーを使って作曲したのか?誰か分かる人がいたら教えてほしいものである。
練習
ほかの楽器と合奏するときのために?





どうしてこんなキーを使って作曲するのか
分かる人はクリックしてください↓
人気ブログランキング参加中!







テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

ブログと音楽!


ブログを始めてからいろんな人のブログを見るようになった。
人気ブログランキングに参加しているブログの中から選んで見ることが多い。

日記のようにその日に起こったことや思ったことなどを書いてあるブログが多い。
音楽に興味を持つ人は音楽のことが書いてある(当たり前だが)。

思ったことを「詩」にして綴ったブログもある。

俺は、10代終わりから20台にかけて友人たちとバンドをやっていて作詞、作曲もやっていたことがある。
このとき詩を書くのが苦手だった。

ブログを書いている人が集まれば、作詞、作曲、演奏といろんなことが得意な人がすぐに見つかるような気がする。
ふうれん

一緒に音楽活動ができる仲間がすぐに見つかるような気がする。




人気ブログランキング参加中!

テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

北京の人口。


今年オリンピックが開かれ注目を集めている中国の首都北京。
いったい北京には何人の人が住んでいるのだろうか?
北京の人口を調べてみると、1,743万人。
東京の人口が1,289万人なのでこれと比べても非常に大きい都市だということがわかる。

ソウルの人口を「Wikipedia」で調べてみると「10,356,202人」。
韓国ドラマでよく見る隣の国の首都である。

この人口はほかの都市と比べて多いのだろうか?

今年、北海道で「サミット」が開かれたが先進8カ国の首都の人口はどうだろう?
7,556,600人。意外と少ない印象を持つ都市はイギリスの首都

ドイツの首都のベルリンは 3,395,189人。もっと少ない。
イタリアの首都はローマ。約270万人。イタリアで一番人口の多い都市だそうだ。
カナダの首都。オタワの人口は約113万人。
少ない

欧米の首都は以外に人口が少ないことがわかる。

それではアメリカの首都はどうだろう?
アメリカの首都、ニューヨークの人口は 8,213,839人。

そしてロシア。
首都はモスクワで人口は 10,126,424 人。

東京、中国、韓国。
東アジアの国の首都の人口は全部 1,000万人を超え世界的に見ても非常に大きな都市だった。
多い



人気ブログランキング参加中!





テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

アヒルの歌

Author:アヒルの歌
「ギターがすき!」
「オートバイがすき!」
「愛犬ロナウドがすき!」
「宴会が大好き!」

検索フォーム

訪問者数

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

月別アーカイブ

今日の月齢

今日出る月はこんな形

RSSリンクの表示

こんなギターを弾いてます

2010年10月23日にバースデーライブ(50th Anniversary)でギターを弾かせてもらいました。

Satin Doll

アヒルの歌はこんな歌

アヒルの歌

20代のころ書いた歌です

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。