タイトル画像

俺の好きなもん 「オートバイ」「ギター」「サッカー」「宴会」札幌在住です!

2008-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月の三連休

きのうチョップさんの奥さんから電話があった。
江別の市役所の近くでお祭りがあり、直売所で野菜などをたくさん売っているとの事。

お祭りは3時で終わると言っていたので売れ残った野菜など値下げしているのではないか?と思いつつ出かけた。

2時すぎに付いたのに、もう撤収が始まっていて欲しいものは何も見つからなかった。
考えが甘かった!
やられた!
甘いのでござる


以前チョップさんが遊びに来たとき帽子を忘れていったので家に届けに行った。

お祭りで野菜が買えなかったのでチョップさん一家が近くの直売所まで付き合ってくれるという。

直売所に行って買い物をしているとき、チョップさんの近くのスーパーで肉が安く買えるというので見に行った。

いつのまにか、うちですき焼をしようということになった。

うちに泊まっていった。

今日、うちの9月の3連休の計画を話したところ一緒に行きたいというので計画を立てた。
池田の「まきばの家」へ行こうというのだ。

あした、パッサムさんも一緒に行かないか誘ってみよう。
スポンサーサイト

テーマ:北海道 - ジャンル:旅行

ウイルスに感染しました!


ウイルス
ウイルスセキュリティソフトでウイルスの検査をした。
「Trojan.Win32Malware.1に感染しています」と出た。

現在は隔離されているようだが、削除しようとすると「このファイルは使用中」と出て何も出来ない。
使っているウイルスセキュリティソフトは「ウイルスセキュリティZERO」というソフト。

何もしなければ7日後自動的に削除されると書いてある。

以前も同様のコンピュータウイルスに感染したが、このときはうまく駆除できずに結局ハードディスクをフォーマットしてOSからインストールしなおした。

あまり考えもせず始めたところ思ったより大変で、

  • ファイルのバックアップ 
  • OSのインストール。
  • その他のソフトのインストール。
  •  インターネットの設定。
  • メールの設定。
  • バックアップしたファイルのリストア

など、やり始めればキリがないほどの作業が待ち構えていた。
面倒

もうそんな面倒なことはなるべくしたくない。

「ウイルスセキュリティZERO」ガンバレ!



 
参加中↑

 

テーマ:トラブル - ジャンル:コンピュータ

は ん ど る ま わ せ !

バックする車を誘導するとき「オーライ、オーライ、ハンドルいっぱい切って~」などという。

でも、ハンドルは切ってない。
ハンドル
ハンドル、回せ~」でいいんじゃないの?

ハンドルを切る」
普段使ってる言葉だけど「ハンドルを切る」の「切る」はこの字なんだろうか?
「着る」や「斬る」、「伐る」というのもある。

自動車のハンドルはそもそも英語では通じないそうである。
英語では「ステアリング【steering】」あるいは「ステアリング・ホイール【steering wheel】」というそうで「ハンドル【handle】」と言うとドアの取っ手や、何かの器具などの握る部分の事になってしまう。

「切る」は、英語では「カット【cut】」
これは、「切ること」「切断すること」だ。
はたして「ハンドル・カット」は外人に通じるのだろうか?

船の時は「舵を切る」という。
このときも「切る」を使う。
「舵をとる」ともいいそうな気がする。

そういえば、車も「ハンドルを取られる」とも言うことがある。
一大事
別に取られるわけじゃないヨ。

今度から車を誘導するときは「ハンドルマワセ!」と、言ってみよう。

「はんどるまわせ!」

テーマ:車関係なんでも - ジャンル:車・バイク

キャンプ場から来た「DM」

今日、ほたるの里キャンプ場からダイレクトメールが来た。
「秋は料金を下げるので来て欲しい」という内容の。
キャンプ場からダイレクトメール
ほたるの里キャンプ場は去年、お盆に行ったキャンプ場だ。
キャンプサイトから少し歩くと「ほたる」がいる水辺に着く。 


本当に小さい頃、蛍を見たことがあるがずっと忘れていた光景が見えた。
今年も、また行きたいと思って予約しようとしたが残念ながら電話をするのが遅かった。 

去年のキャンプはとにかく暑かった。
暑くて暑くて暑い思い出しかなかったのを思い出した。

確か気温は35℃くらいだったような気がする。

テントを設営するだけでシャツがしぼれるほどの汗をかいて、設営が終わると買ってきたビールがあっという間になくなった。
キャンプサイトの近くにある「ほろしん温泉」に入ったがこの温泉が、ものすごく熱くてまた汗が噴出した。

夜8時頃。
蛍を見に行った。
テントを張った場所はキャンプ場の奥のほうだったので、10分くらい歩いただろうか。
途中ですれ違った人に「蛍はいたか」ときいたのを覚えている。
その人は「見えなかった」と答えた。
俺たちが蛍の見える場所に着くと、蛍たちが光りだした。
ちょうど、蛍たちが光り始める時間だったのだろう。
蛍たちは光る時間が決まっていていっせいに光りだすのだと聞いたことがある。
とても幻想的な景色だった。

蛍は腹のフシの一番先からふた節目が光るのがメス。
ふた節目と三節目が光るのがオスだそうだ。
種類によって光り方が違うという。
蛍は光ることで自分がそこにいることを仲間たちに知らせる。
交尾の相手を探すために光を出す。
子孫を残すために光るのだという。

ほたるの里キャンプ場
去年のキャンプ場の写真。
ロナウドも暑そう!
今日届いた一通のダイレクトメールで去年のお盆のキャンプを思い出した。

来年、また「ほたるの里キャンプ場」に言ってみようかナ。

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

ロナウドの誕生プレゼント!

いろいろ迷ったが、結局ロナウドの誕生日プレゼントは専用のキャリーバッグにした。
専用なので風通しや、使い勝手がよくできている。
キャリーバッグ
出入りするための開口部も大きく出来ている。
キャリーバッグ1
興奮して急に飛び出さないためにリードにつける留め金も付いている。

でも、ロナウドは中に入りたがらない。

早く慣れてくれればいいのだが・・・。
プレゼント1
これも誕生日のプレゼント。
真ん中のカエルの形のものが新しくもらったもの。


テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

ロナウドが6歳!

今日(8月26日)、ロナウドが6歳の誕生日を迎えた。
耳やおしっこの病気を乗り越えて今日までよく元気に過ごしてこられたものだ。

笑顔
笑顔がステキ!

これからも一緒に遊ぼう!
いろんなところに行こう!
「ロナウド!、誕生日おめでとう」
6歳誕生日

よろしく
「こちらこそ、これからもよろしく!」

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

「ist」 と 「er」

 

何かをする人を英語では「er」をつけて言うことが多い。
たとえば「教える人」は「ティーチ(teach)」に「er」をつけて「ティーチャー(teacher)」という。
楽器のプレーヤーの場合は、たとえばギターの演奏者は「ist」をつけて「ギタリスト(guitarist)」などという。

 
ピアニスト
俺も以前からそう思っていた。

クラシック音楽のオーケストラで使われる楽器を弾く人は、「ist」。
ポピュラー音楽で使われる楽器を弾く人は、「er」を付けて呼ぶのではないだろうか?。

トランペッター0
そうか~。トランペットはクラシックでもポピュラー音楽でも使われる楽器だなァ~。

そして、クラシックでもポピュラー音楽でも使われるサックスを演奏する人は「サクシスト」とも「サックサー」とも言わない。
あえて言うなら「サックスプレーヤー」かなァ。
それか、「サックス奏者」。
「ist」と「er」、どちらも使わない楽器もあるのか。
ますます解らないナ。

誰に聞けば解るのだろう・・・。
根テルロナウド
おい!寝るなっ!



テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

ミュゼット恐るべし!

昨日の土曜日は外出したので今日は家でゆっくり。
札幌グランドホテルで買ってきたパンで朝食。
仮面ライダーキバをゆっくりと見た。 



先週(16日)「世界の快適音楽セレクション」でかかった「ダニエル・コラン(Daniel Colin)」の「オンブラージュ(Ombrage)」という曲をコピーしようとしたが、装飾音が多く指使いも異常に早いのでわずか16小節の音をとるのに2時間もかかってしまった。

musette! swing 

 

 


世界の音楽セレクションに藤川パパQさんのある日は、たまに「ミュゼット(msette)」という音楽がかかることがある。
以前も「ジャン・コルティ(Jean Corti)」というアコーディオンプレイヤーの「ジャンゴのワルツ」なる曲がかかってコピーしたことがある。

 



このときも早いパッセージの部分はギターでコピーしきれず「たぶんギタリストならこう弾くはず」と、ずいぶんアレンジしてやっとコピーした。
この曲は携帯電話に打ち込んで着信音にしていたこともある。

ロナ、ミュゼット 

ギターにあきると8月26日に誕生日を迎える「ロナウド」の誕生プレゼントを見に行った。
運動不足解消を考えて自転車で近くの洋品店にかばんを見に行ったのだ。  


さんぽロナウドが病気をしてから散歩の途中に歩かなくなってしまうので、抱いて歩くことが多くなってきた。このときどうも手が疲れるので以前からちょうどいいサイズのショルダーバッグがあればロナウドも俺も楽なのではないかと考えていた。

ちょうどいいサイズのかばんがあったので家に持ってくると、小さすぎることが判明!
申し訳ないと思いながら返させていただいた。

「やはり犬専用のものがいいのかな?」と、考えが変わり始めた。

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

プチ北海道観光


札幌市街に用事があって、街まで出かけてきた。
所用の時間まで間があったので、近くにある「時計台」に行ってきた。
時計台
札幌を代表する観光地とあって、たくさんの観光客であふれていた。
オートバイや自転車で道内を観光している人たちもたくさんいた。

札幌にはもう20年以上住んでいるが、時計台に行ったのは始めてだ(車で前を通ることはたくさんあるのだが)。

そして、用事を早々と切り上げると「サッポロビール園」に行ってきた。サッポロビール園

サッポロビール園で食事の前に、構内にある「サッポロビール博物館」でビールのお勉強。
ビールを作る過程や、サッポロビールの歴史がわかる。

見学者の中には外国のお客様も・・・。
見た目は日本人に見えるが、言葉などから韓国や中国、台湾の人たちだろうか。
場苦渋煮沸機サッポロビールミュージアム

ミュージアムの中にある胴釜は、ビールを作る過程で麦汁を煮沸するときに使われたそう。
すごく大きな釜は何で加熱したかは不明。
ガスか電気か、それとも薪や炭か?


ジンギスカン鍋
ビールのお勉強が済むといよいよビール園「ケッセルホール」へ。
写真は有名な北海道の形をしたジンギスカン鍋。

この上に羊の肉と野菜を並べて焼くのがジンギスカン。
たれの味が絶妙で、柔らない生ラムや北海道の野菜にうまく絡まる。

ジンギスカン

これが北海道のジンギスカン!


サッポロビール園ならではの美味しい生ビールが最高に引き立つ!
ここのビールは同じサッポロビールでも、市販の缶ビールとは別な味がする。
マイルドというか少し甘みも強いような気がする。
のどごしが最高なのだ!
ライブレッドライブレッドのラベル


次の日は、札幌グランドホテルで買ってきたパン、「ライブレッド」。
ここのパンは有名らいのだが、なにパンが有名なのか忘れたため、このパンを選んだ。

ハーブの香りが強すぎて少し口に合わなかったが・・・。








日本代表、惨敗!

チケット札幌ドームに国際 A マッチを見に行った。


1ヶ月ほど前会社の同僚に「札幌ドームに(日本代表が)来るよ」と誘われたとき、試合の日にちが気になってどうも気分が乗らなかったのだが・・・。

その日はお盆休み明けすぐの20日。
集金と売り上げの締めでただでさえ忙しい日なのに、休み明けの混乱が予想されたからだ。

20日は朝から、超守備的布陣で仕事に臨んだ。
どんな電話も、見積もりも、配達も、営業も、すべてセフティー・ファーストに進め、出来るだけクリアすることを心がけた。
そして、5時半。

普段はこのころから電話が鳴り出して、ややこしい問い合わせや見積もりが増えるのだが。
この日は、何事もなく予定通り会社を出ることが出来た。
(会社的にはダメなのだが・・・)

日本代表



試合の結果は、3-1で日本の完敗!
日本の選手は、1点も取れなかった。
日本の得点もウルグアイの選手が入れた(オウンゴール)のだから!

右サイドの中盤を完全に制圧されてパスはことごとくカットされた。
圧倒的な力の差を感じた。
日本代表が札幌ドームで始めて負けた。

あとで解ったのだが、ウルグアイの選手はほとんどが欧州でプレイしていて、中にはバルセロナに在籍する選手もいるのだとか・・・・。

かなうわけがないのもしょうがないと言えば叱られるだろうか?

そしてもうひとつこの試合で解ったこと。

ウルグアイの国名。
正式には「ウルグアイ東方共和国」というのだそうだ。

でも「東方」って・・・。
どこの東方?

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

ロナウドがこわれた!

お盆休みが終わってから「ロナウド」が夜中に起きて俺たちを起こそうとする。
きっと、休みが続いたので生活のリズムが崩れているのだろう。
18日の月曜日は夜中の12:15から2:00まで起きて付き合ったが、
昨日はさすがに起きられなかった。
申し訳ござらぬ 


一人ひとりを順番に起こすので、「いなくなった」と思ってうつらうつらしだしたら
また、やってくる。
こんなことを何度か繰り返して、何時間か(完全に覚醒していないので時間ははっきりしないが)
熟睡できない時間がたっていく。
 


子供を育てたことのある人の話を聞くと、夜中におなかがすいて泣き出した赤ちゃんに
おっぱいを与えるために起きなければいけないという。
きっと、こんなことが何ヶ月か続くのだろう。


比較にならないとは思うが、ほんの少し子育てをしたひとの苦労が
うかがい知れたような気がする。

テーマ:独り言 - ジャンル:日記

ついに最下位!

昨日、コンサドーレ札幌がついに最下位になってしまった。
せっかくJ1に上がってもすぐにJ2に戻ってしまうチームが多い。
去年の横浜FCもそうだった。

最下位


昨シーズン、首位でJ1昇格を決めたものの主力選手のけがや補強の失敗などもあって「残留」がそろそろ危うくなってきた。

J1昇格が決まったとき、「ダヴィ-中山のツートップでは弱い」と思った。
コンサドーレは補強のため「ノナト」を獲得したが、Kリーグ得点王争いで二位の鳴り物入りの選手はチームの戦術に合わず、何試合も出場しないうちに契約解除してしまった。

ボランチで獲得したクライトンは、うまくチームと融和した。
ここからうまく最前線に配給されれば、最小の手数で得点シーンを演出できるだろう。

しかし、三浦監督の「守る作戦」は崩壊した。
J2ではうまくいった、中盤と終盤で張る4枚ずつの網でボールを奪う作戦は、J1では通用しなかった。
選手のレベルが違いすぎたのだ。
昨シーズンの主力の曽田のけがも計算外だっただろう。

6月のリーグ戦中断期間にチームを立て直そうとした。
フォワード「アンデルソン」とディフェンダーの「箕輪」の補強で、中断後は順位を上げてくれるだろうと思った、が、
ここのところの3連敗で最下位に落ちてしまった。

三浦監督はこれからチームを立て直すことが出来るのだろうか?
チームを立て直す構想があるのか?

まず、自動降格圏内を脱出することだ。


絶対に出来る・・・・・だろうか?

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

お盆休みが終わった。

14日からのお盆休みが今日終わる。
今年は4日間の休み。
前半の二日間は天気が悪かった。
後半の二日間はいい天気。
天気の悪いときに外でキャンプをしていて、天気が良くなってから家にいた。


きのうは友人のチョップさん一家とパッサムさんが遊びに来て宴会になった。
チョップさんとパッサムさんは20代の頃からの友人で昔はよく、お盆にロングツーリングに行った仲間だ。


20代の頃、お盆にツーリングに行くときは必ずといっていいほど雨が降った。
帰ってくる頃にいい天気になることが多かったような気がしたのでその事をみんなに話すと、やはり全員カッパの思い出が多かった。



今年もお盆がすむと北海道は秋の気配が濃厚になってくる。
夏から秋に変わる寂しい季節がやってくる。

ロナウドも休みの間、キャンプに宴会にと巻き込まれてお疲れの様子だ。

テーマ:夏休み - ジャンル:旅行

ふうれん望湖台自然公園キャンプ場

8月の14,15日で道北の風連にキャンプに行ってきた。
ふうれん望湖台自然公園キャンプ場だ。

ロナウド博士忠烈布湖を語る



札幌から約200?離れたキャンプ場で、忠烈布湖に隣接するオートキャンプ場で料金はひとサイト、2,100円だ。
キャンプサイトの図



キャンプサイトからは忠烈布湖が一望でき、大変景色のいいキャンプ場。
炊事場とトイレがテントを張る場所によって少し遠くなるのが欠点だが、各サイトに電源とガーデンライトがある。
トイレは簡易水洗だ。





あづまや

また、キャンプサイトの近くには子供が遊べる施設もあり、湖が望める「あづまや」で休むことも出来る。

この設備で 2,100円の料金は、結構お得な気がする。


当日は友人夫婦とその子供たち二人と士別のビッグハウスで12時に待ち合わせして、食材などを買ってキャンプ場に付いたのは13:30ころ。
この時間でも、もう何組かのキャンパーが入場していた。
チェックインが13時からなので、このことを考えると結構早くから来ている人が多いのだ。

炊事場
炊事場はこんな感じ


天気は、14日は何とか持ちこたえたものの就寝してから雨が降り出し、次の日は終日雨。
大変な撤収だった。


忠烈布湖の図夜のキャンプサイトキャンプサイトの図


キャンプ場をでて、古丹別にお墓参りに行ったがここも雨。
お墓参りが済むと、我が家に向かって出発。


途中、増毛の国稀でお酒を買った。
小さな漁港の魚の直売所で甘エビと、ツブを買った。
昼は、ドライブインで海鮮丼を食べた。
家に着いたのは、16時ちょうどだった。

明日からお盆休み!

今日で、お盆休み前の業務がすべて終了した。 13日ということもあり仕入先、メーカー、得意先とも、もう休みに入っているところが多いので、暇な一日となった。 それでも、午前中は現場配達や今週訪問してなかった得意先への「顔出し」などすることがあったが、午後からはもうやることがなくて退屈した。
こまった  
(自分も含めて)みんな帰るのが早かったので、家には午後6時ころに着いた。


家に帰って、ロナウドの散歩。
そして明日出発するキャンプの用意。
持って行くものをとりあえず車庫に並べてみた。
「ふうれん望湖台自然公園オートキャンプ場」
明日、行ってくる。

キャンプ1





テーマ:お仕事奮闘記 - ジャンル:就職・お仕事

今年もお盆休みがやってくる・・・。

今年も、あと一日出勤すればお盆休みになる。


先週の土日あたりから休みの人も多いのだろう。
今シーズンもオートバイで北海道を旅する人が増えてきた。

俺も、20~30代にかけて気軽に、しかも遠くへ旅をする道具にオートバイを使っていた。
駐車に困ることもなく、小回りがきいて燃料費も車に比べれば安くてすむオートバイで旅をした。
後ろにテントとシュラフをくくりつけて走っていると、普段サラリーマンとして生活している自分とは別人のように感じたのをおぼえている。
スーツにネクタイで仕事をしているときにはバス停でコンビニ弁当を広げて食べることなど決して出来ないのに、ライダースーツを着てブーツを履いていると別になんでもないようなことのように感じてしまう。

ツーリング

テントとシュラフがあると特に予約などしなくてもどこにでも泊まれるので計画など立てず「行き当たりばったり」の旅も気楽に出来る。
どこまでも走ろうと思って、名古屋や京都まで走ってしまったこともあった。
このときもテントとシュラフでキャンプをした。


ひとりで走っているとひどく寂しく感じられるのではないかと思っていたが決してそうではない。
どんなキャンプ場でも必ず一人や二人は、ライダーがいたものだ。
こういう人と話し相手になってもらったり、一緒に飲んだりしたら一人で旅をしている気などぜんぜんしなかった。
情報もかなり現実的なものが得られた。


毎年、今の季節になると札幌の町にもツーリング中のライダーがやってくる。
仕事中、荷物をたくさん積んだオートバイの後ろを走る事にでもなろうものなら「もう、仕事なんか止めてこのままこの人にずっとついて行こうかナ」などと、ふとどきな事を考えてしまうこともたくさんあった。


 

 



あさってから、道北の「風連」にキャンプに行く。

今年もまたお盆休みがやってくる。

テーマ:夏休み - ジャンル:旅行

今日は墓参りのついでに・・・。

今日は、墓参りに行ってきた。
今週、14,15日は「ニイチャン」家族とキャンプに行くため、早めの墓参りとなった。
まず、家を出るまでにテントと寝袋を干してから、家を出発。

行き先は、北広島霊園。
途中、お墓に供える花を買いに北野のホーマックへ。実家の仏壇に供えるお菓子を買いに平岡のジャスコに寄ってお墓と実家にゴー。

帰りにはキャンプ道具と足りないもの、そして1週間分の食材を買いに大曲のジョイフルAKに行った。
もう使い古してボロボロになったコンロをこの機会に買い換えて、割り箸、紙皿も買ってきた。

ついでに北野の「ナニコレ」にいって、輸入食材を買ってきた。

夕方からサッカー北京五輪代表を応援しなければならないので駆け足で用事を終わらせた。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

がんばれ! ロナウド

ロナウドが今年の冬頃からあまり散歩に行きたがらなくなった。
散歩に行ってもすぐに立ち止まって歩かなくなってしまう。
少し待っても動かないときは、しょうがないので抱っこして歩く。

そんなことが最近続いていたので、医者に相談すると「一度、血液検査を受けてみるといい」とのこと。
血液検査で総合的な体調がわかるという。

さっそく病院で血液検査を受けてきた。

080809結果

表の一番左側に検査項目とあって、一般検査、血糖値、腎機能、肝機能、血漿蛋白、脂質、そして少し間を開けて電解質とある。
ほとんどの値が基準値範囲内に入っている・・・。が、一般検査の血液の成分の部分にHGB(ヘモグロビン値)、HCT(ヘマトクリット)の部分<上から3行目と4行目の部分>の値が基準値よりも低い!

この値が低いと、よく「血が薄い」と言われていわゆる「貧血状態」になっているそうだ。
要するに少し運動すると貧血になりやすくその結果、歩けなくなるのではないかとの事。

対策としては少し、食事の量を増やし体重を上げることなのだそうだ。
ミニチュアダックスではあまり体重を上げると、脊椎に負担がかかり「ヘルニア」などの障害が出やすくなる傾向にあるので、この判断には慎重に対応すべきではあるが、血液検査の所見として、出た結果「ロナウド」の骨格や体形を考えるともう少し体重をあげ、体力をつけてもいいのではないか、とのこと。

尿検査080809-0

そして、尿に結晶が見られるようになってから定期的に受けている尿検査の結果。
幸い尿に結晶が見られることはなかったが、細菌と白血球が陽性になり膀胱炎の疑いがあるとのこと。
抗生剤を処方され、この日から一日、1回与えることになった。
ロナウドがんばれ!
ロナウド! がんばれ!

テーマ:ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル:ペット

最近コピーした曲

いつも聞いているラジオ番組がある。
NHKのFMの番組で「世界の快適音楽セレクション」という番組だ。
「Gontiti」の二人が軽妙なトークとともにその週に決められたテーマに基づいて世界中のいろいろな音楽がジャンルにこだわらずにかかるという番組で、普段は耳にしないような曲がかかるので普段ジャズしか聴かない俺にとってはジャズ以外の音楽に触れる数少ない機会である。

この番組を聴き始めた頃は、土曜日の午後7時のニュースが終わってから始まっていたのだが、今は午前9時からの放送に変わっている。
俺は、これをMDに録音して聞いている。
聞くのは、ロナウドの散歩のときや仕事中の車の移動のときなど。

去年、この番組でかかった「Yamandu Costa(ヤマンドゥ・コスタ)」という人の曲が気に入ってCDを買った。
yamandu costa

このアルバムの中に「Meiga」という曲が入っている。
他の曲は、ナイロン弦をフィンガーピッキングで弾いているのだが、この曲だけスチール弦をピックで弾いている。
「まるで違う人が弾いてるようだナ」と思っていたのだが、動画をみつけて見てみると納得した。

ヤマンドゥ・コスタはサイドギターを弾いているだけで、メロディーラインは別の人が弾いていたのだ。

この曲が、アルバムを買ったときから気に入ってどうしてもコピーしたいと思っていたのだが、コードが複雑すぎてなかなかわからない。
アルバムを買ったのは去年の4月ころなのだが、去年の秋になるずっと前にあきらめてしまっていた。

ところがある日この曲のメロディーを弾いていると不思議とコード進行がわかってしまったのだ。
あんなに考えてもわからなかったコードが・・・。

今はこの曲を俺の携帯電話の着信音にしている。



「世界の快適音楽セレクション」で少し前にかかった曲が気になっている。
「ペーソス」という男性デュオで二人とも50代でデビューした異色のグループだそうだ。
かかった曲は、血糖値や中性脂肪などの生活習慣病を歌った曲で「霧雨の北沢緑道」という曲だ。
これも動画があったので・・・。

この曲は、一度おぼえるとずっと頭の中で聞こえているような気がする・・・。
そして気が付くと口ずさんでいる。

テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽

日本、初戦を飾れず!

日本代表がまさか負けてしまうとは思っても見なかった。
勝敗を決したのは、やはり決定力の差ではないか。
前半の本田圭佑から内田篤人に渡ったショートコーナーで、まず1点を決めて欲しかった。


このシーンでは「やった、日本先制!」と叫んでしまったほど決定的な場面だった。
内田からのクロスは低くて早いボール。
そこへ駆け込んだのは森重真人か長友佑人に見えた。
完全にフリーだったので絶対にゴールネットが揺れた(ように見えた)のだが・・・。
なぜかテレビにはコロコロとゴールの後ろに転がるボールが映っていた。
ここはぜひとも決めて欲しかった。
落ち着いて決めて欲しかった。

ronaサッカー
君は日本国籍じゃないから無理だよ。


反対に後半そうそうアメリカの選手が放ったミドルシュートがキーパー西川周作の出した手を弾いてゆっくりとゴールラインを割ってしまった。

その後、相手ゴールに迫るものの結局ゴールは割れず試合終了。日本勝ち点「0」。

残念な結果に終わってしまった。

全体の印象としては、1トップの森本貴幸が中盤の選手との距離が縮められず孤立してしまったのではないかと言うこと。
どうして最初から森本-李忠成のツートップにしなかったのか?
結果論ではあるが、ツートップで臨めば前線からのプレスがよりかかりやすく、もっと相手ゴールに近いところでボールを支配でき、たくさんの決定機が生まれたような気がするのだが。

ナイジェリア、オランダとの試合に期待する。

テーマ:サッカー五輪代表 - ジャンル:スポーツ

病院に行ってきた。

今日、中ノ島社会保険病院に行ってきた。
以前受けた定期健診で値が高かった「ALP」が気になったので先週、精密検査を受けた。
その結果が出たので医者の所見を聞きに行ってきたのだ。

のせのせ

今回受けたのは血液検査による精密検査で、「ALP」の値は前回の定期健診時よりやや下がっていることから、俺の場合、常にこの値が上下していることが考えられるとの事。

alp


しかし、俺の場合[ALP」以外の肝機能を表す指標の値が正常であるため、肝疾患の可能性は「きわめて低い」との事。
また、骨の代謝をつかさどる甲状腺や副甲状腺の機能も低下しているようではないので問題ないそうで結局「不明」なのだそうだ。

暑寒しぼりなんともなかったんだって

結局、食生活を含む生活習慣もこれといって改めることなく、定期的に検査を受けていればこのまま様子を見ていていいんだそうだ。

なんだって



今回の定期健診で問題があった「十二指腸潰瘍の疑い」と「APL、肝機能障害」はどちらも問題がなかった。
まあ、良かったのかナ。

テーマ:健康 - ジャンル:心と身体

ロナウドが大変!

7月26日に月形の偕楽公園キャンプ場のキャンプから帰ってきてからロナウドの耳がおかしい。
小さいころ、耳が臭くなって痒がる病気にかかったが、病院に通い治っていた。


キャンプからかえった日、しばらくなんともなかった耳を「ずいぶん痒がるナ」と思ってよく見たら茶色い耳垢がたくさんあってずいぶん臭い。
爪でかきむしって血がにじんでいる。
あわてて耳を洗浄した。


その後、あまり痒がる様子もないので病院へも行かずそのことは忘れていた。
・・・。
日曜日(3日)の夜からずいぶん痒がるようになった。
見ると、炎症を起こしたように耳の穴の周りが真っ赤だ。
耳
写真では良くわからないが、耳の穴の周りが赤くなっている。



また、あわてて耳の洗浄。
気温も高くなってきたせいか、また耳の病気の再発かもしれない!

小さい頃に、この病気にかかったときは耳が臭くて臭くて大変だった。
最初に病院にかかったのはこのときで、一週間ほどの間、毎晩仕事が終わると病院に連れて行ったものだ。
病院に通わなくなってからも家で耳の洗浄はかかさなかった。
いつの頃からか洗浄しなくても痒がらなくなったし、臭いも消えていたのですっかりよくなったものだと思い込んでいた。

耳が痒い

次の休みは、病院に連れて行って見てもらおう。

えっ!病院?

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

「ひ」 と 「し」 の話。

今日、仕事中に
「俺、まだあのショー見てないんだよナ。誰か持ってないかなア」と、聞こえてきた。
俺は、込み入った仕事に集中していたので何のことかわからず「何かのDVDか、映画の話かナ」と思っていたが後でよく考えてみると仕事中にでっかい声でそんな話をするわけがない。

おもちゃ

よく、「ひ」と「し」の区別がつかない人がいる。
根っからの江戸っ子に多いそうだ。
ものが壊れてダメになることを「お釈迦になる」という。
この語源が「火が強かった」を「しがつようか」(4月8日)と聞き違えたことにあるそうだ。
ガラス細工や金属加工などで火が強すぎると失敗して商品にならない。
この、「火が強かった」を聞き間違えて、「四月八日」に。
四月八日はお釈迦様の誕生日なので、「お釈迦になる」という言い回しになったらしい。
こういう人と話していると話の「すじ」をよく考えて聞かないと話が行き違うことがある。
(電気の)ヒューズがシューズ(靴)になったり、

五俵
すごく減っちゃったナ

500(ごひゃく)がごしゃく(五尺)になったり、ひょうが(氷河)はしょうが(生姜)になったりしたら話は食い違ったまま通じることは一生ないだろう。

こまった

きっと、みたかった「ショー」は何かの「表」。売上実績表か、回収予定表などの。

がーん1 


ひたい(額)がしたい(死体)になったり・・・・は、しないか・・・(爆)。




テーマ:ひとりごと - ジャンル:心と身体

土日のこと・・・。

トリミング土曜日。
予約していたトリミングに「ロナウド」を連れて行った。
何年も前に、一度だけ連れて行ったことはあるものの、ほとんど「ボーボー」のロナウドの毛。
抜け毛もひどかったため、カットしてもらうことにした。


カットしてもらう前は、胸や肩の飾り毛が”もこもこ”して、
「ロナウド、太った?」と友人から良く聞かれることも多くなった。
トリミング後は、見た目もすっきり。
飾り毛も短くカットしてもらい、すずしそうだ。
暑がりのロナウドも今年の夏は過ごしやすいだろう。



ロナウドを預けてカットしてもらっている間に苗穂のジャスコで新しいリードを買ってきた。


トリミング0


カット後のロナウド

 

 


ロナウドがかえってきて少しすると、友人から電話がかかってきて、「いい、すき焼の肉があったのでそれを持って遊びに来る」との事。
さっそく「すき焼パーティ」に。

肉すきやき
友人家族が持ってきてくれた肉ですき焼


日曜日。
富良野へ遊びに行ってきた。
日ごろお世話になっている人たちにメロンを買ってきた。

めろん

富良野では友人と食事。
帰ってきたのは午後6時を少し回ったころだった。

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

きゅうりがなった!

きゅうり0春に苗を植えたきゅうりが大きく育って実をつけた。
他のうちのきゅうりを見るともう1ヶ月も前から大きく実をつけていたことを考えると、ずいぶん遅い。
苗を植えた時期、日当たり、その他のいろんな条件によって違うのだろう。
うちでは、苗を植えて水をやるほかはなにも手入れをしていない。
それでも実をつけてくれた。

 


きゅうり1おととしから作っている糠床がある。
もっと前にも母から分けてもらったものがあったのだが、手入れをおこたって腐らせてしまった。
おととしから作った糠床は、最初から自分でつくったものである。
米ぬかを炒り、沸かした水に塩を入れ、それがさめたら炒った糠と塩水を容器に入れて、あとはくず野菜をその中に入れておくだけ。


「1週間から10日ほどで乳酸発酵が始まる」と書いてあったが、気温の影響なのか、うちでは2週間以上もかかり「やっぱり一から始めるのはむずかしいのかなァ」とやきもきさせたものだ。



一度、発酵が始まるとあとはもう簡単だ。
糠漬けにしたい野菜を糠床に入れて1、2日待つだけ。
野菜によって漬かる時間が違うことも解ってきた。
「なす」は2日間以上。
長い時間、漬けたほうがおいしくなる。
そして「きゅうり」。
これは、漬かるのが早い。
気温が高くなる季節は、下手をすると1日入れておくと漬かりすぎて酸っぱくなってしまう。

ロナウド食事中
食事中のロナウド

キャペツや白菜などの葉ものは、おいしく漬かるが野菜を取り出すとき糠がたくさん葉に付いて糠が減るのが早い。糠を足すのが面倒なので何度も漬けたくなくなってしまう。

 

今日取れたきゅうりは、この糠床の中で24時間後には美味しい糠漬けになって食卓に乗る。

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:日記

ブログを書き始めて1ヶ月がたった。

ブログを書き始めて1ヶ月がたった。
最初は、自分のために・・・つまり、毎日の記録を残して何年かたったとき「1年前は何をしていたのか?」。「去年のツーリングは何月何日だったのか?」などということを忘れないために書こうと思った。


ブログの写真
ブログの表紙の写真

しかし、「何かのきっかけ」で少しずつ意識が変わってきた。
つまり誰かに見られているかもしれない、という意識が少しずつ芽生えてきた。
「何かのきっかけ」とは、FC2ブログの機能の一つ、「アクセス解析」だ。
アクセス解析の機能を使ってみると自分の文章が少ないながらも誰かの目に触れていることが解る。
いつの間にかアクセスの件数を確認することが日課のようになってしまった。


つたないながら、写真などを挿入して「見てくれる人」を楽しませようとする意識が働き始めた。
自分のために始めたブログだったのに・・・。



うみとロナ 
ロナウドと海へ行ったときの写真




自分の日常生活や日記(のようなもの)が、他人の目に触れることなど考えられなかった。
それがいやでブログなんてものは絶対自分ではしないだろうと思っていた。
でも、始めるとけっこう面白い。
元来、目立ちたがり屋の俺だから、アクセス数が増えるよう努力しているフシもあったりする。


人の名前が記事の中に入っていると、アクセス数が増えるような気がする。
「田中康夫」の本を読んだことを書いた記事の時。
サッカーのことを書いて、記事の中に「内田篤人」「安田理大」や「稲本潤一」の名前が出てきたときは、アクセス数が増えた。


えへっ



 

 

 

 

 

アクセス数が増えると、俺の記事を読んだ人が「また、読みたいな」と思うようなブログにしていきたいと思うようになってくるのである。


最初は、「自分のため」に始めたはずなのに・・・。

テーマ:ひとりごとだよ。独り言。(-〟ゝ-)ゞ - ジャンル:日記

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

アヒルの歌

Author:アヒルの歌
「ギターがすき!」
「オートバイがすき!」
「愛犬ロナウドがすき!」
「宴会が大好き!」

検索フォーム

訪問者数

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

月別アーカイブ

今日の月齢

今日出る月はこんな形

RSSリンクの表示

こんなギターを弾いてます

2010年10月23日にバースデーライブ(50th Anniversary)でギターを弾かせてもらいました。

Satin Doll

アヒルの歌はこんな歌

アヒルの歌

20代のころ書いた歌です

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。